« ガンダム00 2nd season 第8話 「無垢なる歪み」 | トップページ | ブラッディ・マンデイ #8 »

銀魂 134話 「幽霊ネタやる時は慎重に」

まさかのED・・・(絶句)!ただでは終わらせないつもりだったんだなっ!スタッフッ!!あ、今日で温泉編終わりだ~なんて気分で本編のラストまで見てたら―――くっ・・・!くそ・・・不意打ちとは・・・こ、姑息なまねを・・・(笑死)

ワハハハハハハッ!感想を始めてやろうかぁぁぁぁぁぁぁ!?(閣下化のため上から目線的な感じでホントすんませんsweat01

200811271805111

銀さん閣下化!!呪縛房が壊されたおかげでレイは解放され銀さんに憑依できたのだ。銀さんの体を借りて彼女は自分の思いを女将に訴える。何か、このときレイに合わせて閣下の口がパクパク言ってたのが不自然すぎて笑えたw

200811271805113

身寄りの無かったレイは女将に拾われ仙望郷へ。当時は極楽へ行けずにこの世に未練を残したままさまよっている幽霊達を成仏させることが女将やレイの仕事だった。しかし、今ではその幽霊達を縛り付けている、それは旦那の死をきっかけに。レイは全てを解放させるために戦う。

200811271805116

レイ「ギン、全てを解放してやっておくれ・・・スタンド達を・・・そして女将を」

閣下VS閣下再び!!って・・・あれ!?ギン閣下の顔が見えない(汗)。ま!いっか(=´Д`=)ゞテヘッ

拳と拳が激突。力押しの戦いでは女将の方に利があった!しかし、銀さんは一人で闘ってはいない!こんな時にぴったりのスタンドが銀さんの中で目覚めた―――

ギン閣下「セカンドスタンド!アイアンガールッ!!!!」

20081127190127

チン!

「神楽」と言う意味じゃなくて単純に「神」だったらめっちゃ強そうだな(神楽もある意味神だけど)。

200811271805119

神閣下「ブワハハハハハハッ!! お前を薬局にある●ンケルのあの、ちょっと古いタモさんのパネルにしてやろうかぁぁぁぁぁぁっ!?」

そうだった・・・!そういや、昔の●ンケルのイメージキャラは閣下とタモさんだったな(懐)!!このネタ・・・ちょっと古いどころの話じゃないような気がする・・・閣下とタモさんのCMが思い浮かんだ人、少なくても小中学生ではないのは確かだな!!。今の●ンケルのイメキャラは誰だっけ??つーか、「タモさん」って言っちゃっていいのか!?そこは伏せなくて大丈夫なのか!?本人も知らない間に名前だけジャンプアニメに出たなんて・・・絶対思ってもいないよな(断)!知らずに明日も「いいとも」出るんだろうな。そう思うと・・・銀魂って何か怖えぇぇぇぇぇぇぇぇ(今更)!!

200811271805118

さすが神楽!アイアンガールの馬鹿力の前に女将は女将は劣勢に立たされる。神楽の攻撃は怯むことなく女将を宿の外へ突き飛ばす。そしてまた、新たなスタンドが目覚める―――

200811271857352   

神閣下「サードスタンド、キャバクラスマイルッ!!!」

いろんな意味でそのまんまの名前っ(笑)!!管理人はお妙のキャバクラ話が大好きなので、オリジナルで放送してくれるの期待してるぞ!スタッフ!!

200811271857354

妙閣下「ブワハハハハハハッ!お弁当の時間にしてやろうかぁぁぁぁぁぁ!?」

いや、遠慮しときます(即答)。

200811271808143

女将「!!あれは!!暗黒物質(ダークマター)!?空間を歪ませ暗黒物質を己が手に生み出したぁぁぁぁ!!」

妙閣下「卵焼きだぁぁぁ!!」

※注 卵焼きは空間を歪ませたり、紫色に光ったり、手から生み出したり、まして人にダメージを与えたりはしません。絶対しませんっ(断言)!!

本当の卵焼きは黄色くて焼き目があって甘かったり、出汁入ってたりするとってもおいしくて(兵器的な意味で)安全な(何の攻撃力の無い、タンパク質の多い)食べ物です。

どこが卵焼きだ!?つーか、技としてもすごすぎるんだけどw!もはや人の領域を超えた女子だよ、お妙、君は(棒読み)。嫁の行き先無いわけだよ、誰が手からダークマターひねり出せる娘を嫁にもらうかっ!?近藤、そろそろ目覚めろ、お妙は嫁になんて納まる器どころの女ではない・・・!地球人女子格闘技界の伝説になれる。

200811271808145

お妙のダークマターを食らってかなりのダメージを受けてしまった女将。カキピーで回復する暇も無く、容赦ない万屋ファミリーの攻撃が続こうとしていた。

そして―――

200811271857356

妙閣下「いけぇぇぇ!フォーススタンド、ジミーヘヴンリー!!!」

来るか・・・!?新八!

てか、おぃぃぃぃ!?名前!それ、Tommy Heavenlyから来てんのか!?銀魂初代OPの人だからありなのか。

閣下の額の文字は「新」で止まると思いきや――――

チーン 「肉

200811271808147

オチ。まがいモンともいえない、何肉マン。

銀さん「知らない人でたぁぁぁぁ!!何だこれぇぇ!?こんな奴入れた覚えねーぞ!!」

その知らない人の顔が見てぇぇぇ!!!!明らかに弱そーだなこれ!!

てか、銀さんは憑依されやすい体質らしく、知らない間にスタンドが入り込み中はもう満員状態。

200811271830561

そういうわけで(●肉マンのパチもんに出番を奪われた哀れな)新八は銀さんのケツから頭を出す破目に・・・。たとえ死んで幽霊になっても、汚れる心配ないとわかっていても、こういうシチュエーションは絶対嫌なので管理人は人に取りついたりしません!みなさーんっ!特に「あの女・・・呪ってやる・・・!」とか思って一歩踏み外そうとしてる人、やめておけっ!自分がハズいだけだ。ほん怖とかで霊媒師の人に見えてる姿は案外こんなのかもしれない。アワワ∑(=゚ω゚=;)

しかし・・・神楽は偉いところから出てきたな・・・。まるで下的にもう一人の銀さんのよう―――(強 制 終 了)

200811271830563

ギン肉マン「お前しか見るえねぇぇぇぇ!!口説き文句とかじゃなく」

シュール・・・!誰が見てもお妙しか見えてないのはわかるw

そんな風にごたごたしてる内に女将の攻撃を食らってしまい、吹っ飛ばされた衝撃で中に入っていたスタンド達は外に出てしまった。

200811271809331

銀さん、絶体絶命!生身では勝術はない。しかし、ダメかと思われたとき銀さんは中で一人だけまだスタンドが残っていたことに気づく。一か八か、そいつに全てを託した。

お待ちかね――――

200811271809333

空を裂く一発の銃声・・・新八達思わず唖然。

200811271809334

三人「どーでもいい奴が倒したぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

サビエル強えっ・・・!!!何という事態、一番おいしいところを使いきりキャラに持っていかれるとは、レギュラー陣何たる失態(笑)!

しかし、この状況、RPGとかシュミレーションゲームとかでお気に入りのキャラでボスを倒してレベルアップさせようとしたら思いのほか攻撃力が足りなくて敵のHPあまって、結局、残ったどーでもいいキャラで倒しちゃったという感じだな!管理人はよくあったぞ!ホント・・・しゃれになんねぇくらい落ち込むけど・・・(悔)。

200811271812492

まさかのザビエルの一撃に倒れた女将はついに自らの敗北を認める。しかし、

200811271812495

TAGOSAKUはお岩と宿を護るという執念で万屋達に襲い掛かる。お岩の静止も聞かず、TAGOSAKUは里中のスタンドを生物の生死構わず自分に集め始める。

まるで「もの●け姫」の獅子神(←こんな字だっけ?つーか、あの、だいだら法師になるやつこういう名前だったよねsweat01?)だと思ったw。

200811271812498

当然スタンド化している新八達もこのままではTAGOSAKUに吸い込まれてしまう。スタンドよりも肉体を持っている銀さんは比較的危険は少ないため、彼は三人に自分の体に入るよう呼びかけるが・・・おいしいところを決められない星の元にある生まれたせいか、スタンドに取り付かれやすい体質のせいか、はたまた、ただヘタレなせいかもう何が何だか(自分で書いておいて)知らないが――――

使えねぇっ・・・annoy!!この天パ!!!

助けようとしたのに自分の魂が肉体から吸い出されて結局三人に助けられてしまった。

200811271812499

そのダメっぷりをこっぴどく仲間に叱られる万屋年長者。面子が立たねぇ~。

そして拍車をかけるかのように体は空っぽだった。その隙を狙ってあいつが動いてしまった――――

200811271834052

ザビエル再び。その河童ハゲの周り全部引っこ抜くぞぁぁっ!!こらっ!!っていってやりたいくらいむかつく顔してんなこいつ。てか、聖職者がそんな飛び道具持ち歩くなw!

200811271834053

そのままさっと銀さんの体を奪い、「来週から『ザビ魂』だから心配せんで、そこにずっとおれや!」と言わんばかりに障子の彼方に消えて行った・・・。

空き巣ですね~。家(銀さんの体)の中誰も(魂が)いないからな。

仕方ないから、女将が体張ろうとするが、

200811271816551

女将「私の体に入りな!早くつかまって!!」

銀さん「つかまれるかァァァァァァ!!!」

ババアァァァァァァっ!!掴みたくねーよ!!変なもん見せんな!ってか、前からなんてもっと冗談じゃないっ!だが、こんな状況で器用にもそこから手を出すとは・・・やっぱり女将はすごいのであった!・・・あれ・・・?やっぱ、すごいんか??これ???

TAGOSAKU勢いを衰えず、お岩に寂しい思いをさせずにいたいがため彼女を取り込もうと勢いは増す。ついに女将は木から手を離してしまう。

200811271816554

しかし、寸前のところを捨て身のレイに助けられるが彼女はTAGOSAKUへと引きずり込まれていく。

レイ「女将は一人じゃないよ・・・みんな・・・みんな女将の心の中に・・・」

200811271816557

女将は小さい時から周りにスタンドがいた。一人のときいつも誰かしら彼女の傍にいてくれた。それは彼女に与えられた特別な能力ゆえにスタンドは彼女の周りに現れるものと思い込んでいた。しかし、本当はそうではなくスタンド達はみんな女将の寂しさを知っていた。だから離れることが出来なかった、女将を一人にしてしまうから。そして女将自身も旦那を亡くした時初めて気づいた、自分の周りにはもはやスタンドしかいない。そのスタンドがいなくなってしまったら自分は本当に一人ぼっちになってしまうと。一人になるのが怖くて女将はスタンド達を宿に縛り付けた。TAGOSAKUも妻を一人残して成仏することができなくてスタンドとナなり女将の傍に居続けようとした。こんなことになってやっと女将はいままでスタンド達が自分を心配してくれて宿に居座っていたことを。

200811271834055

女将「ごめんよ・・・すまなかったねぇ・・・みんな。今まで、ありがとうよぉ・・・」

悲しいかな。もともとは優しさが生んだ心の繋がりだった。TAGOSAKUにおいては死してもなお、お岩が心残りで傍に居続けたい不変の愛情だった。スタンド能力に長けていたがためお岩は死後も人とのつながりが持てるのはその能力のせいだと思い込んでいた。それを存在の固定観念にしてしまったがためお岩は周りをが見えなくなっていた。見えなくなっていたから「なぜスタンド達は自分のそばにいてくれるのか」と改めて考えることをしなかった。TAGOSAKUもお岩を一人にしないと言う信念だけに霊体という自分の存在をささげてしまった。良いことなのかもしれないがやはり一般的宗教概念からいえば死者は天に召されるのが世の常。TAGOSAKUが存在し続けているせいでお岩は今も昔も変わらないという錯覚に陥ってしまった。過去に固執しすぎていつまでも前に進めないでいた。やはり、旦那は死んだのだ、周りにいるのは生きている人間ではない死者なのだと思い直さなければいつまでも彼らを本来いるべきでない地上に留めてしまったままだろう。死者と袂を分かち生きてる自分はこれからどう生きていくかを考えられなくなっていた。今回の事件でお岩は生きている人間として、スタンド温泉の女将として、残りの人生でやるべきことが見出せたのだろう。

200811271821451

みんな女将のために傍にいてくれた。並々ならぬ人々の絆と愛情を感じさせてくれるシーンだった。涙腺がジーンと来た。

200811271821453事は治まり。万屋も江戸へと帰ることに。

200811271821454女将「一人じゃないさ、みんなここにいるよ」

大事な人を失った時の悲しみは大きい。その死を受け入れられない、受け入れたくないと言う気持ちで一杯になるだろう。幽霊が見える人ならなおさら死んでもなおその人がまだ生きている気になってしまう。しかしそれではダメなのだ。ちゃんと正面から向き合って事実を受け入れなくては人間は前に進めない。その人がいない状態での生き方を新たに考えなくてはならない。だから失った人を思い出にしてしまうことは大事なんだと改めて思わされた。「死」だけではなくこのことは色々な「失う」に似たニュアンスの出来事に通じると思う。失恋にしろ夢への挫折にしろ事実を認めるのは辛いことだ。しかし、そうしなければ新しい道が見えてこない。精神的強さが問われるかもしれない、しかし一人で無理なら誰かがきっと支えてくれる。自分もまた嘆いてる人を支えたくなる。それが絆の築き方なのではないかと管理人は思いました(作文)。

200811271821456

レイ「背中を流してやりたい男が出来たのさ!」

成仏したと思われたレイが戻ってきた。そんなこといって本当は女将が心配だったに違いないw

200811271821458まるで親子のような二人だった。これから営業がんばれ~

って、ことでこれにて幽霊温泉編終了~―――――

かと思ったら、まだ3分くらい早かった・・・・!!!

20081127183736 最強のオチが残っていたぁっ!!ED、坂田銀時による「千の風になって」再襲来・・・!いやぁ・・・ちょうど信長のいい顔でw

再び管理人の腹筋を持っていきやがった!!

しかも!何だこれ!?作詞が不詳ってどういうことだ(爆)(゚ロ゚屮)屮!?

杉田が適当に歌いすぎたせいかぁぁぁ!?ってか、大丈夫なのか!?スタッフ!!

|

« ガンダム00 2nd season 第8話 「無垢なる歪み」 | トップページ | ブラッディ・マンデイ #8 »

銀魂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109652/25708176

この記事へのトラックバック一覧です: 銀魂 134話 「幽霊ネタやる時は慎重に」:

» 銀魂134~ラスト・スタンド [夢見る不惑☆星]
お前しか見えねェェェ!!   口説き文句とかじゃなくぅ   世の銀妙な方々はこんなセリフにも身悶えするのだろうか。。   [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 07時59分

» 銀魂#134 [無菌室育ち]
EDは「千の風」かい!歌:坂田銀時かい!うろおぼえ〜!!と、思ったら、銀魂ED11「愛、会い、I」ghostnoteまるで、スタンド温泉編のためにあるような歌だ!何でだ?犬猫肉球編でもそんなことを言ってた気が!泣いてた気が〜〜〜!!あらすじは公式からです。第134話 ...... [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 08時52分

» 「幽霊ネタやる時は慎重に」 [烏飛兎走]
『お前しか見えねぇ。        くどき文句とかじゃなくぅー!』                       ___仕方ないねぇ。・・・じゃぁ、前から無事完結銀さんいっぱい体ん中にスタンド取り込み中。ファーストスタンド(?)のレイに続きセカンドスタン...... [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 09時31分

» 銀魂#134「幽霊ネタやる時は慎重に」感想 [おぼろ二次元日記]
閣下化して最強のスタンド、タゴサクに立ち向かう銀さん!肉体を捨てて全ての魂を一つに!人類補完計画、発動!?「幽霊ネタやる時は慎重に」あらすじは公式からです。タゴサクを自らの肉体に憑依させて閣下と化したお岩。彼女は怒りと悲しみに満ちた怒涛の攻撃で銀時を追...... [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 11時44分

» 銀魂#134千の風になって来たよ、来ちゃったよww [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
またDVD買わせようと思ってwwww変則EDに銀さん熱唱の「千の風になって」キタ━━━(゚∀゚)━━━!!杉田銀時、これで紅白狙っちゃうよ?!もう今年は間に合わないけどね( ゚д゚)っ!第134話「幽霊ネタやる時は慎重に」ザビエルーーー!!!!おかみを倒したのは、...... [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 15時50分

» 銀魂 134話 [ワタクシノウラガワR]
第134話 「幽霊ネタやる時は慎重に」 フッハハハハ、我輩からの頼みである テレビを見る時は部屋を明るくして画面から離れて見るのだ ... [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 18時16分

» 銀魂&夢ゾウ [別館ヒガシ日記]
は対決から女将が支えられてた展開も 今回は完結で最後まで面白かったけど で&&&レイ取り込むも 再びザビエルで結末と凄くツボに入る流れだけど EDは千の風バージョンの総集編で流石だし 夢ゾウはCMも網田と和解し帰還の展開で 今回はサポートもCM撮影がテンポ悪か... [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 19時37分

» 銀魂 第134回 「幽霊ネタやる時は慎重に」 感想 [よろず屋の猫]
素晴らしい原作とアニメは別物でしたわ。原作ファンに↑を諦めの言葉として使わせてるアニメスタッフの皆さん、ちっとはこの心意気を見習って欲しいです。クソ婆ぁ(by銀さん)で泣けるアニメなんて他にあろうか?。あらすじは公式HPから。タゴサクを自らの肉体に憑依させて...... [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 20時25分

» 銀魂「EDにやられました(笑)」 [朔夜の桜]
「幽霊ネタやる時は慎重に」 二回目の頼みは聞けないなぁ閣下(え〜) アバンだけでものすごく濃味(笑) 閣下化って言いにくい。。 で、不測の事態は何だったんだろう。 糖な閣下で話してるから違和感が(笑) え〜最初から柿ピーで釣ったの? いい事してたんだね。。 すげえ〜。 やだ電王ですか。神楽ちゃんはキンタロス的な? 確かにちょっと古いけど何故ここで。 特異点だよきっと(笑) お妙さんのたまごやきはダークマター(メモメモ) どんだけ柿ピー好きなんですか。食べたくなってきたし。。 肉は基本で... [続きを読む]

受信: 2008年11月30日 (日) 13時43分

» 銀魂 第134話「幽霊ネタやる時は慎重に」 [MAGI☆の日記]
銀魂の第134話を見ました。第134話 幽霊ネタやる時は慎重にタゴサクを自らの肉体に憑依させて閣下と化したお岩は怒りと悲しみに満ちた怒涛の攻撃で銀時を追い込んでいく。しかし間一髪、銀時もスタンドを憑依させて自らも閣下化することに成功する。荒廃した幽霊宿を潰す...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 1日 (月) 22時42分

« ガンダム00 2nd season 第8話 「無垢なる歪み」 | トップページ | ブラッディ・マンデイ #8 »