« 銀魂 141話 「ケンカの横槍は危険」 | トップページ | 天地人 #4 »

ガンダム00 2nd season 第16話 「悲劇への序章」

銀魂でも奴らは言った・・・「デジャビュですよ」と・・・あ、そっか!これデジャビュかぁshine!!なんだ~管理人たら、先週見たことあるような刹那とブシドーじゃねぇかannoy何て早とちりしちったよ。そうか~怒る必要なかったんだなぁ!

あはははははははははははははははははははははははははははははははははは・・・・・・

んなわけねぇだろぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぃっannoy!!!(ノリ突っ込み)

ティエリア「(尺が余ったからってスタッフと結託して先週のあのシーンをまた使うとは)これがアロウズの・・・いや、リボンズ・アルマークのやり方なのか・・・!?」

そうみたいだよ。コンチキショー。

奴は今週でないと思ったら裏でこそこそ監督と「僕が出るにはもったいない、先週のCパートを使いまわしてくれないか?その方が喜ぶだろ人間達は」的な密約を交わすとは!!(←絶対違sweat01

まぁ、それは冗談で・・・

管理人「某ジャンプギャグアニメでも大人気のキャラ、ヒロイン(?)兄の同じ登場シーンを予告で二週にわたって使いまわし、挙句の果てに00でも某大人気乙女座仮面と新型の登場シーンをまた二週に渡って使いまわすとは・・・これがアロウズの・・・いや、サンライズのやり方なのか・・・!?

アロウズ関係ねぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!(ノリ突っ込み2)

せっかくなので使いまわされた気持ちを刹那とブシドーに語らせてみる。

15_094刹那「このシーンは・・・デジャビュじゃない?」

15_100ブシドー「アフリカタワーでの出来事を知れば必ず会えると信じていた!」

15_098刹那「気づけ!!使いまわしなどに構っている暇は!」

15_103ブシドー「邪険にあしらわれるとは・・・ならば管理人の視線を釘付けにする!とくと見るがいい!盟友がつくりし我がマスラオの奥義を!」

20090125223843  

15_105刹那「あれは・・・キャストの節約!!」

管理人「中村ぁぁぁっ!?本役より出番長くね!?」

台詞変えで遊ぶのはこんぐらいでsweat01感想いきやす。

もうここまで書いたんで、初めは刹那とブシドーのところから。

連邦きってのトップガンの腕前+トランザムにより、もう圧倒的に主人公より強うなってしまったのだった。これほど主人公とライバルの力の差が歴然としたガンダムはあんまなくね?(ターンエーとかそうだったかな・・・)そう言う意味ではミスター・ブシドーことグラハm・・・は久々のポストシャアというにふさわしい。あ、迷言に関してはポストグラハムと後のガンダムで言われ続けるかもしれない・・・(笑)。

16_074 ブシドー「切捨て御免ぇぇぇぇぇんっ!!」

・・・・・・・・・・・・・・はい?(直後笑死)

せっかくの戦闘シーンが台無しだと思ったのは管理人だけでしょうか??

だから!早く、グラハm→仮面装着→SAMURAIの経緯を教えてくれ!!本編で!これだけは言っておくぞサンライズ!

絶対その回のDVDの売れ行きは抜群だぞっ!!みんな買うぞ!?

16_042

窮地に陥った刹那はダブルオーのトランザムを発動させる。

16_044しかし、こう熱い展開は・・・大好きだ!!つーか、管理人、こいつらの戦いが大好きさ!

16_045ダブルオーのトランザムに喜ぶブシドー・・・。

また吐血かっ・・・!!ブシドーよ。

あ、でも吐血かと思ったが、画像編集してた時に気づいたことが。

16_046↑まだ血が流れてない。

16_047↑直後流血。

うーん、口の中切っただけとかだったら笑えるw吐血なんかしたことないからわからんが、行き成りこみ上げてくるもんちゃうの?細かくてすんまそ(汗)。

しかし、お前の内臓は一体どうなってんだ?悲鳴上げてんだろ!?Gの方はいくら最新鋭機とはいえトランザムしてしまうと負担がかかってしまうのか・・・あ、そういえば、最高のスピード所望してたんだっけ??また血ぃ吐くことになってんぞ、おい。いい加減、大人しくしてなさい、三十路過ぎのおじさんがっ!

16_049 16_050

二人「うぉぉぉぉぉぉぉぉっ!」

1st最終回再び・・・!的な顔だ。

16_051ブシドー「私は純粋に戦いを望んだ!」

刹那「戦いだけの人生・・・」

16_053ブシドー「ガンダムとの戦いを・・・!」

刹那「俺もそうだ・・・」

16_052ブシドー「そしてガンダムを超える!!それが私の・・・」

16_055刹那「だが、今は・・・!」

16_054ブシドー「生きる証だ!!」

16_055_2刹那「そうでない自分がいるっ!!」

戦いだけの人生から変わっていこうという刹那。そして戦いの中でこその人生とするブシドー。似ているようで、結末は正反対を目指す。人生において、「変革」することは自分の新しい生き方に出会うことだと管理人は思う。先の見えないことだが不安の反面、希望がある。「自分はこう生きなきゃダメなんだ」という観念はその人の可能性を潰す。刹那はロックオンの言葉に新しい自分の生き方の可能性を感じ始めたのかな?アロウズの戦いに全てを捧げ、自身を平和のために犠牲にするという考えが今までだったろう。ここに来て「戦い以外の自分」を求めるようになったのは刹那の中で生きることに自分の存在意義を見出したのではないだろうか。しかし、ソレスタルビーングはテロリストだ。彼らがそう許されることはないだろう。「生きる」にしてもどのような責務を負っていくのか、この世界を動かしたのは彼らの武力介入からだ。だから死んで終わりではなく、平和の実現、維持の難しさを知っている彼らにこそ生きて残りの人生を次の世代につなげるために生きて欲しいとは思う。

一方、ブシドーはもう文字通り阿修羅と化しましたね。この人は「世界などどうでもいい・・・」と1stラストで言ってるようにガンダムを倒せばいい、自分のためだけに生きているな。「ガンダムを超える」とは単純に強さを求めているのか、ガンダムを凌駕しなくては自身の憎しみは留まることを知らないのか。管理人はブシドーの生き方を否定はしない。むしろ誰にでも出来るというわけではない、美しいとすら思える。だがその執念は自分の可能性を潰す。この男もきちんと世界を正視できればそれなりの世界を変える力があるだろうに。ブシドーには人望がある。きっと前大戦で失ったものに匹敵するものを得られるはずなのだ。それを見ようとはしないあたり、ブシドーは「喪失」を恐れているとしか言いようがない。

16_058ブシドー「あえて言うぞ少年。

16_057覚えておくがいい!」

「あえて~」が久々に来た・・・!これはもう、グラハム節じゃんしかし、いつになったら少年がデカイ兄ちゃんになったことを知るのか・・・。

てゆーか、これどこまでが独り言で・・・いや、こいつらちゃんと会話してんの!?これ独り言じゃないよね!?

刹那はブシドーがフラッグのあいつだと知ってるのだろうか?はっきりしたこと言ってないからわからない・・・orz。

16_062刹那「ここで俺は変わる。俺自身を変革させる・・・」

EDの少年刹那の笑顔とは、その変革の先にあるものを示しているピースなのでしょうか。刹那に安息が訪れることを祈る。

さて、忘れちゃいけない・・・今日はこの人の日ですね!

16_003セルゲイ祭り。イィィィィッヤッホォォォォォォ!!

16_002ハーキュリーの狙いは太陽光エネルギー掌握でもなく、制空権の確保でもなく、人質にした6万もの市民にアロウズの所行を目の当たりにさせ、その口から真実を広め世論の反連邦意識を強めるためだった。

16_005荒熊はまだ迷っていた。

16_007ホリーというのは妻らしいな。軍人だったんか。

16_008ハーキューリーと三人で青臭い理想なんか語ったりしていたようで。

16_006若っ!何年前!?

また久々のキム司令からの呼び出し。16_014 そして荒熊は彼に呼ばれ、密使として軌道エレベーターへ向う。なぜティエレン・・・(悲)

16_015このパイロットスーツは・・・ダサい。この人には白が似合わないだけかも。

16_032軌道エレベーターではアロウズによるオートマトンの投入が始まっていた。しかもオートマトンは一般人だろうと攻撃対象に設定されていた。科学の発展は大いに望むが、将来的にこんな使い方が無いことをマジで祈る。こんなアロウズにマネキンやコーラが居続けることをもどかしく思ってしまう・・・ガンダム云々は置いといて、早く裏切っちまえよ(本音)!

16_031ハーキュリーは一般人の解放を急がす。そしてトレインが地上に着いたとたんに6万の人質からの真実は広がるだろうとしていたが・・・。

16_034アロウズの情報操作のほうが早かった。ハーキュリー達はアロウズが世論に攻撃の支持をさせる時間を与えてしまったのだ。

16_026アンドレイの士官学校入学の手引きは父でなく、ハーキュリーがやってくれたようだ。そこまでしてセルゲイを嫌う理由とは・・・。

16_028そして母の死にはハーキュリーにも責があると、アンドレイはハーキュリーに突っかかる。そんな過去を思い出し、アンドレイは平和への決意は生半可ではないと改めて思う。同時に、アロウズの必要性に気づかないハーキュリーは非難するのだった。

16_022アンドレイは自分達のやっていることを知りつつも結果的には平和になればいいと思っているわけだが・・・これが一方的な圧力だと思っていないのか?父への反抗心が彼の視野を狭くしているとしか言いようがない。ルイスのことよりもまず自分が何をしているのか気づかなくてはいけない気がする。

16_06516_066マネキンとスメラギは動く気配のない連邦軍を不審に思っていた。そして軍の配置にその奥に隠されていた真実を彼女達二人は気づいてしまった。軌道エレベータ周辺の風速のデーターから軌道エレベーターが倒壊した場合の倒れてくる方向に軍は配置されていなかった。

16_069そしてそれは再び無差別の悲劇を起こす光―――

メメントモリの二号機があるという事実を意味していた。

まさか、二号機ですかいっ!え~ここまでいい感じで21世紀ガンダムとして異色の物語が綴られてきたんだからさ・・・

頼む!衛星兵器ぶっ壊しENDだけはやめようっ!!

Vと種死とWとかでお腹一杯だからさぁぁぁ~いいじゃん、もう!普通にパイロット同士の激烈バトルで締めくくろう!!

16_070そしてメメントモリは、すぐ死ぬ顔してんのに無駄に長生きの上なんかやたら登場回数多い金髪豚野郎ことグッドマンの指揮で発射準備は整おうとしていた。

16_068や、やばい・・・大佐(両方)逃げてくださいぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ!!!今度こそ製作陣はやるつもりですっ!!!

ナレーション「次回 散りゆく光の中で 愛が憎しみに変わる前に・・・」

アンドレイの回か・・・!そして―――

出てしまうのか・・・!マリー・パーファシー!!!

さて愛が憎しみに変わる前にとは・・・なんだろうね?恐ろしくて一週間待てねーよ!!

|

« 銀魂 141話 「ケンカの横槍は危険」 | トップページ | 天地人 #4 »

ガンダム00」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109652/27461402

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム00 2nd season 第16話 「悲劇への序章」:

» 機動戦士ガンダム00 2nd16話「悲劇への序章」感想 [優しい世界~我が心に迷いあり(β)]
決起の真意…そして クーデターは、予定通り(?)あっけなく終息。しかしその後さらなる衝撃が…。 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 (ブルーレイディスク) ¥5,439 <まとめ> ・ハーキュリー大佐のクーデター宣言。アフリカタワーの軌道エレベータ... [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 23時20分

» ガンダム00 2nd#16~大佐・主役抜擢への序章 [夢見る不惑☆星]
<ホリー、キミまで。。> ハーキュリー「軌道エレベーターによる太陽光発電システムは人類の未来を切り拓く希望だ。世界で起こっている多くの。。。」 (全然聞いてない)大佐「(ハーキュリーってば、ス[E:h... [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 23時22分

» 機動戦士ガンダム00 2ndSeason #16『悲劇への序章』 [風庫~カゼクラ~]
『このモビルスーツは・・・フラッグじゃない?』 前回記事の使い回しぢゃないよ?だって巻き戻ってんだもんさ。 しかも続きがすぐ見れると力んでたのに20分後とはね・・・ヤタレタよ(涙) Cパートでないだけマシなのか、ねぇそう思うべきかい? ... [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 23時23分

» 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第16話 悲劇への序章 [レベル999のマニアな講義]
『悲劇への序章』内容アロウズによる、ソレスタルビーイングへの追撃戦は突然発生した連邦内部のクーデターにより、アロウズの撤退で終結した地球連邦軍情報作戦室所属パング・ハーキュリー大佐による、軌道エレベーター・アフリカタワーおよび関連ステーションの占拠『ア...... [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 23時37分

» ガンダム00 セカンドシーズン 第16話 [プチクリ]
第16話「悲劇への序曲」 あえて言うぞ少年!覚えておくがよい!! 別にあえて言わなくても・・・ [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 23時45分

» (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第16話 「悲劇への序章」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る アロウズの突然の撤退、それは連邦内部でのクーデター勃発を告げる情報によるものだった。カタロンからクーデターの情報をキャッチした刹那は、ダブルオーの進路をアフリカへと向ける。だがそこで刹那を待ち構...... [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 23時49分

» ガンダム00 2nd 第16話「悲劇への序曲」 [パラサイト・イブ]
「メメントモリの占領」 [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 23時54分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第16話「悲劇への序章」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
真実は何処へ----------!?ついに動き出した反政府勢力。ハーキュリーが、アロウズの是非を問う。今市民に自分の考えを問われる時が!!偽りの平和を与えられ、独裁を許した構造社会。だが今がその事実を公表する時。その事実を知らしめる間、その市民を人質にするという...... [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 23時59分

» 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯16 悲劇への序曲の感想 [スポーツ&ネットウォッチングブログ]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯16 悲劇への序曲の感想 メメントモリもう一基あったwwwww [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 00時03分

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第16話「悲劇への序章」 [気ままスペース]
「ここで俺は変わる。俺自身を変革させる」 まさかのメメントモリ2号wwww に参加しております。よければバナークリック宜しくお願... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 00時06分

» 機動戦士ガンダム00 2nd #16 [日々の記録]
軌道エレベーターを占拠した反乱軍。その指導者であるハーキュリーを説得するために、セルゲイが密使として派遣されることになるのでした。セルゲイとハーキュリー、そしてセルゲイの...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 00時07分

» 機動戦士ガンダム00 16話 タナトスが呼んでいる [高校生日記…かなかな?]
死なななくても、終わる場合もあるんだ…… ことごとく予想を、裏切ってくれる、ガンダム00… 今回は、ファースト・シーズン最終回並の打撃を受けています(私の気にったキャラなんて所詮こんなモンさ…) 機動戦士ガンダム00 16話 悲劇への序曲 最悪の予想は... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 00時25分

» 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第16話「悲劇への序章」 [電撃JAP]
博士「今回はセルゲイさん主役じゃろwww」 助手「全く持ってしてwww」 [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 00時39分

» 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #16「悲劇への序章」 [無限回廊幻想記譚]
「敢えて言うぞ少年……覚えておくが良い!!」アフリカタワー 低軌道ステーションを占拠したパング・ハーキュリー大佐率いる連邦軍のクーデター軍。ステーションと機動エレベーター、リニアトレインにいた市民に対してクーデターした事、アロウズの非道な行為について語る。自分... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 00時43分

» 機動戦士ガンダム00 2nd season 第16話 悲劇への序曲 [アニメ日和]
クーデターのニュースを自宅で見るセルゲイ。 [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 01時02分

» 機動戦士ガンダム002期第16話「悲劇への序章」1 [空想野郎の孤独語り]
今日は久し振りにたまーるさんと、電話しながら観ました♪ 2人共先週今週共に繁忙期だったので、なかなか 00視聴後の会話が出来なかったんですが、やはり ファン同士の語りは楽しいもんです♪ …大事なところだから、2回繰り返したみたいです、サンライズ。笑 もしかして携帯待ち受けトップ3に先週ここが入らなかったんで やりなおした??(笑) てっきりアバンに刹那対ブシドー持ってくると思ってたんで、 渋キャラが硬派なドラマを静穏のままに続ける前半は 凄く注目すべき、これからを指し示し... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 05時16分

» ガンダム002nd 16話 悲劇への序章 [日常のぼやき]
肩透かし食らった人手ェあげて★ [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 06時56分

» 世界日本ハム 1月場所25日目の取組 [【非公式】熱闘!世界日本ハムダイジェストへの道!]
 やるやる詐欺は何とか回避、奥義炸裂!なブシドーさん00第16話と、大相撲・朝青龍優勝についてです。 ※こちらは本家blog「世界日本ハムの哀れblog@非公式」より直接TBの飛びづらいところへの送信用です、TB・コメント等は以下のリンク先記事にお願いします。 アフリカタワー 連邦とアロウズと時々00第16話  ハーキュリーとセルゲイの過去話。あの女性がセルゲイさんの奥さん、アレクセイの母さんなんでしょうかね。来るべき冷戦を予想し、正しい市民の為の力となろうとする決意。しかし緊急事態とはいえ... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 08時21分

» 機動戦士ガンダム00 2nd season#16. [色・彩(いろ・いろ)]
「悲劇への序章」 メメントモリがもう一台ですか;。どんだけ軍備に金と力注いでるん [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 10時55分

» 人文主義的自然観 メメントモリ [できるビジネスマンのチェックリスト]
メメントモリ商品価格:1,470円レビュー平均:0.0 カテ違いかもしれませんが。「メメントモリ」(死を思う)とはどこの国の言... カテ違いかもしれませんが…。「メメントモリ」(死を思う)とはどこの国の言葉なのでしょうか?古い言葉だと思うのですが、何故今も引用されているのですか?(続きを読む) この間のガンダム00 13話の「メメントモリ攻略戦」についての質問です00は途中から... この間のガンダム00 13話の「メメントモリ攻略戦」についての質問です00は途中から見... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 12時11分

» 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第16話「悲劇への序曲」 [MAGI☆の日記]
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第16話を見ました。第16話 悲劇への序曲連邦軍内部でクーデターが勃発し、ハーキュリー達が軌道エレベーターが占拠する。「憎んで頂いて構わない。だが、これだけは断言する。我々は連邦市民の利益と安全を守る軍人だ。故に謝った政治。...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 15時12分

» 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第16話 「悲劇への序章」 [たどたどしい日々]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 16時59分

» 捏造報道は自己批判のつもり?・・・ガンダム00 2nd 第16話「悲劇への序章」 [ゆぐどらしる えくすぷれす]
メメントモリ2号機?を用意していたことや [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 19時01分

» 「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」16話 悲劇への序章 [蒼碧白闇]
今回はほとんどクーデターを行った軍やハーキュリーのことがメインだった。 オートマトンを投入してきたのはあの偽映像を作るためだったのか... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 19時24分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第16話「悲劇への序章」 [アニメのストーリーと感想]
 サーシェスを退けたものの、右腕を撃たれ満身創痍の刹那。プトレマイオス2との合流を急ぐ心を抑えて、マリナがいるカタロンの基地にやって来た。そして全精力を使い果たし駆け寄って来た マリナの目の前で倒れた。一方イノベーターの襲来を依然連邦の勢力範囲内のヨーロッ... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 21時20分

» 機動戦士ガンダムOO 2nd season 第16話 『悲劇への序章』 感想 [PRINCESS-Noteξ青空だいあり〜ξ]
■機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン公式HP/機動戦士ガンダム00 2nd トラコミュ 『切り捨て御免!!』 ブシドー最高すぎる(ノ∀`) 彼の... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 23時32分

» メメントモリ [芸能ニュース]
話進んでないな。 そしてメメントモリの2号機登場、しかしメメントモリみたいなモンがあれば普通に天体望遠鏡でも解るんじゃないのかねぇ?1期でデュナメスが宇宙のコンテナを狙撃してたくらいだからあんなでっかい物が誰にも見つからないというのは変な気がしますよ。 ........ [続きを読む]

受信: 2009年1月27日 (火) 02時20分

« 銀魂 141話 「ケンカの横槍は危険」 | トップページ | 天地人 #4 »