« 20世紀少年 第二章 最後の希望 | トップページ | 祝!累計アクセス数10000突破!! »

ガンダム00 2nd season 第19話 「イノベイターの影」

何だ、素っ裸ワールド展開→説得じゃなかったのか。てか何を期待していたんだ・・・自分!!さすがに日5を見る少年少女達の気持ちを察したのか!親、休みだし。

ネーナ「(女狐抹殺に、4月からの「鋼」の番宣)・・・もう、(中の人的に)たまんないっ!!」

演技的に、ギャラ的に釘宮さんは充実した年になりましたね(オイsweat01)。

ってか「えぇぇぇぇぇぇえぇぇぇ!?」って展開が多すぎだろ!今日!!

とりあえず、順を追って感想を述べていくとしよう。

さて、アバンから緊張感たっぷりのシーンが来た!!姫様の命はいかに!?って感じで先週終わったが・・・

19_001案外、何の予想外なこともなくクラウスが助けてしまいました・・・。

いや!いいんだよ!!マリナが生きてたのはよかったんだよ!ただ・・・管理人的にここは偶然駆けつけたマネキン一派によって救助されると予想してたもんで、当然の展開だったのが物足りなかった・・・。

クラウスらは保安局を迎撃するため、シーリンたちを逃がす。

19_002抜け穴の中で、シーリンは護身用にマリナに拳銃を渡すが、彼女をそれを持つことを拒否。

シーリン「あなたはこの期に及んでまだ!」

マリナ「それを持ったら、この子達の瞳を真っ直ぐ見られなくなるから・・・」

別に撃たなければいいと思うんだが・・・持ってるだけでも、敵に隙を作らせることだって出来るだろうに。子供達の命が懸かってるのだからそういった少ないチャンスを作り出すことは必須だと思うのだが・・・。マリナの言い分も十分理解できる。武器を持つということは相手を、人間を傷つける意思の表れだ。本人がそう思っていなくても、向こうはそう思う。そして向かってきた敵を咄嗟に撃ってしまう可能性もある。戦争のない平穏な未来を望む子供達に、希望を持たせる役割のマリナが武器を取るということは子供達の心のどこかに未来への不安を残しかねない。

だが、やはりきれいごとにしか聞こえない。彼女はまだおんぶに抱っこ状態だ。一時は一国の皇女であった彼女には何かしら出来ることがあるはず。しかし、これはマリナが今後「一、人類」として歩む道を示唆する言動なのか。もう、文字通り「平穏」に暮らしていくだけの人間になるということなのか。

プトレマイオスは戦闘状態に突入!

19_004刹那とサジはルイス奪還のためにダブルオーと共に戦場を駆ける。

そして先週復活したあの人は―――

19_012 ピーリス「どこにいる・・・どこにいる!アンドレイ少尉!!」

19_013存在感で完全にアレルヤを食ってしまっていた。

やっぱピーリスの方が好きだわ、個人的に。復讐に燃える彼女は支援機にもかかわらず先陣に突っ込みバッタバッタ敵をなぎ倒していった。今週一番敵機撃墜したのは彼女じゃね??

19_018リボンズ「ダブルオーが出撃している?・・・いいさ、任すよ、ヒリング」

やはりまだダブルオーに執着しているようだ。今のところ、リボンズ専用機なるものの気配すら感じられない。っていうか・・・出るのか?このままヒッキー&脳量子波で仲間に指示してるだけでは終わらないだろう!

19_020そしてサジはルイスの機体を発見する。ダブルオーは通常の7倍の粒子を撒き散らして彼女の元へ向かっていく。

19_040どこまで行くんだぁぁぁっ!?ってぐらいアヘッドを戦場から離して行くw

19_026ピーリス「ルイスを探す・・・?」

ハレルヤ「はっはっはっは!!この加速粒子、俺らの脳量子波にビンビン来るぜっ!!そうだろ!?アレルヤ!!」

地味イィィィィィィィィ!!地味に再登場っ!?

どんだけ!扱いヒドす・・・。しかも登場時間が短かったハレルヤ・・・1stほど重用されることはもうないか。スタッフという神に祝福されない、祝福の意味の名を持つ二人(?)であった・・・。」

ルイスとアンドレイはトレミーに隕石に扮して接近!トレミーはミサイルで彼らを撃ち落そうとラッセがトリガーに指を掛けるが―――

19_02919_028刹那&サジ「やめろぉぉぉぉぉ!!」

全裸来たァァァァァァァァ!!

・・・しかし、あんまウケなかった・・・(結局笑いたいだけだった・・・)。

だが、もしかしたら・・・トレミクルー達に見えていたかもしれないと仮定して、

19_031ラッセ「何!?(こ、これが噂の・・・!)」

19_032スメラギ「声!?(刹那の方が・・・デカイ!)」

19_034ミレイナ「今のは・・・?(わーお♪ですぅ)」

19フェルト「刹那、サジ・・・(毎回真っ裸にされて・・・気の毒に)」

すんませぇぇぇぇぇぇん!!

こういう風に見えました(殴)。全裸事情は暗黙の了解だったら・・・怖ぇぇぇぇぇぇ!トランザム!!

さて、ファンが2ndスタート時から願ってた二人の会話がここにやっと実現される!!

サジ「ずっと待ってた・・・会いたかった」

19_036刹那「兵器ではなく・・・破壊者でもなく・・・俺とガンダムは変わる!」

サジ「ルイス!」

19_038ルイス「!?」

19_037 ダブルオーライザーの光と共に、彼女がずっと想っていた、忘れられなかった彼の声が戦場に木霊した。

アンドレイ「ガンダム!・・・わぁぁっ!!」

邪魔。

見事にはじかれたwなんかウケたぞここ。

スメラギ「聞こえたわ刹那・・・あなたの声が・・・あなたの想いが」

ダブルオーライザーは人の本当の声を他者に伝えることが出来る。この力をイオリアは果たしてどう使うつもりだったのか・・・GN粒子の存在意義がまだ明らかではない。なるたけ粒子ばら撒いて全人類が「声が聞こえる・・・悲しんでる人の声が聞こえる・・・」的に戦争の悲しみを共有し、理解するような終わり方は予想してしまったので避けて欲しい!

サジ「ルイス・・・ルイス・・・ルイス!!」

19_042サジの声に彼女はダブルオーライザーの光に導かれ、彼と精神世界で再び再会を果たす。

19_043サジ「五年前もこうやって二人で地球を見たよね・・・あの時僕はこの青い地球を見て宇宙で働こうって決めたんだ・・・そしていつか、この景色をもう一度君と見ようとそう思ったんだ」

ルイス「もう会わないと決めていたのに・・・」

離れて初めてのまともな会話。過去を語るサジと過去と決別したルイス。五年の歳月は二人の考え方までもすれ違わせた。狂った二人のレールはこの瞬間まで交わることはなかった。刹那の協力がなければ二人は対話することなく運命のまま生きていくしかなかったのかもしれない。

19_045サジ「戻ろう・・・ルイス、あの頃へ!何もかも穏やかだったあの日常へ」

ルイス「出来ない」

出来ないのは致し方ないことだとは思う。二人ともこの五年間で過ごした時間はあまりにも違う。そして得たもの、失ったものがそれぞれ出来てしまった。二人は以前のように共有した環境にはいない、別々の環境を持つようになりお互いに反りが合わない事象が出来てしまった。「昔に戻る」ことは出来ないが、「前に進むこと」はできると思う。その場合、二人は気が遠くなるような時間と努力が必要となるだろう。ゼロからのスタートで相手を理解していかなくてはうまくいかない。普通、こんな状況ならルイスはアンドレイの方に転がってしまった方が気が楽だろう。ただ、一生未練を残し続けるかもしれないが。

19_049ルイス「統一世界、恒久和平を実現するために、私はこの身を捧げたの・・・世界乱すソレスタルビーングを倒すため、そしてママとパパの仇を!」

サジ「おかしいよ、おかしいよ!君はそんな女の子じゃなかった!何が君を変えたんだ!」

ルイス「自分で変わったのよ、自分の意思で」

19_052サジ「それは嘘だよ!僕は知ってるルイスのこと、優しい女の子だってこと!宇宙に行くために一生懸命に勉強したことも!わがままを言って相手の気を引こうとする不器用なところも!・・・本当は寂しがり屋だってことも・・・僕は知ってるんだ・・・ルイス」

今の彼女は「こうしなきゃ」という固定観念にとらわれている。自分の本心、真の欲求を理性によって制御してしまっている。理屈で固め、納得させた答えは他の人間から見た結果的には良い事態かもしれないが、おそらく本心にとてつもない後悔を残す。サジの言葉に揺れ動く彼女の本当の気持ちはサジを求めている。簡単に言えば「素直になる」ことが大事なのだ。だが人間、人目が気になったり、罪悪感に囚われたりと矛盾した感情の対応には結局、本心を隠して体裁をとってしまうことが多い。

どうかこの二人に幸があらんことを。

ルイス「サジ・・・」

サジ「ルイス・・・」

19_056ルイス「私は・・・私はぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」

ルイスの中で変化が起きた。混乱する気持ちが精神的負担になったのか。アンドレイは必死にルイスを護ろうとする。サジと彼女の対話はそこで途切れてしまった。

そしてマイスター達は、イノベイター相手に奮闘していた。

目的のイノベイター捕獲のため、ティエリアはリヴァイヴに挑む。

ティエリア「その機体、やはり接近戦が得意ではないらしい」

19_060リヴァイヴ「君の機体ほどじゃないさ、火力ばかりに頼って」

19_061ティエリア「それはどうかな!」

19_062ビームサーベル6本っ・・・(笑)、反則過ぎるっ!!

これはもう、捕まったら逃げられないなw隠し腕の威力が最大に発揮された戦術かと。それにしてもセラヴィーは何が出てくるかわからないびっくり箱的なところがいいな。

19_066アンドレイ「准尉は渡さん!・・・!?」

色ボケ・・・(爆)

19_067ピーリス「そこにいたかぁぁぁぁっ!アンドレイ少尉!!」

ルイスのことに気を取られている間に復讐に燃える炎の女に補足されてしまったのだった!

ピーリス「何故だ!何故大佐を殺した!?」

19_069アンドレイ「ピーリス中尉・・・何故生きてる!あなたも裏切り者かぁっ!!」

ピーリス「貴様が言う台詞かぁぁぁっ!!」

何このガンダムらしい熱い展開!!男同士じゃなくて、片方ヒロインなんだけどぉぉぉぉっ!!

ソーマ・ピーリス恐るべし・・・彼女に代わったとたんこんなにも強烈なシーンが作られるとは。

ぶっちゃけピーリスがアリオス乗った方が戦況が好転ry・・・

はっ!決してアレルヤが嫌いなわけではないです。

19_073アレルヤ「もう止すんだ!マリー!」

いつ戻った・・・!?

知らぬ間にハレルヤが消えてしまった。このまま最終回までもう出てこなかったら、どんなに悲しい終焉でも全力で笑ってやらぁ。

ピーリス「放せ!私は大佐の仇を―――」

19_074サジ「止めろぉぉぉぉぉっ!!・・・もう止めてくれ・・・何も変わらない・・・仇を撃っても誰も生き返ったりしない・・・悲しみが増えるだけだ」

19_078 「・・・こんなことしてたら皆どんどんおかしくなってどこにも行けなくなる・・・前にすら進めずに」

本当だな。荒熊が生きてたらピーリスが敵討ちしたって喜ぶことはないだろう。荒熊は決してアンドレイを憎んで死ななかった。最後の瞬間まで父親だった。彼にしてみれば兄弟が殺し合っているようなもの。ピーリスがすべきなのはアンドレイの誤解を解き、荒熊の墓前に花を添えられるようにすることではないか。彼が荒熊をもう一度「父」として向き合うことが出来るようになれば、それこそ死んだセルゲイ・スミルノフへの最高の弔いになるに違いない。

あれ~そういえば・・・先週あんだけ格好付けといて戦場にいなくね??とすっかり忘れてたアイツについて

<今週のブシドー>

19_080ブシドー「とんだ茶番だ・・・あのような温い戦い、私の好敵手であることを拒むか少年。ならば・・・私にも考えがある」

何しに来たんだよォォォォォ!?お前はannoy!!

19_079マスラオのその腕組みポーズがすっげームカツクannoy画面の向こうに怒鳴りに行きてぇ。グッドマンがライセンス持ちについてあーだ、こーだ皮肉たっぷり言ってたが・・・まさにその通りだね。

今回は同調する、うん。ヒリング、リヴァイヴはまだしも・・・コイツは仕事してません。

ここで思いっきり吹いた・・・。

ビリー、整備わざわざ乙したぁぁぁぁ!!代わりに言います、ご苦労様でした。

「私にも考えがある」とは・・・ついに自分があのセンチメンタルな乙女座フラッグファイターであることを刹那の前で・・・全国の視聴者の前で公言する覚悟かっ!?(もう皆知ってるが・・・)

よし。じゃあ、仮面取れよ。メンドクセーから。

ホント尺がないぞ~乙女座!!来週がんばって何かしろ、やれ!!

トレミーにて、刹那はサジの様子を見に来た。

19_082刹那「サジ・・・」

19_083サジ「戦うよ!ルイスを取り戻すために、僕は・・・僕の戦いをする!」

今までの彼の口からは決して出てこなかったような強い意志のこもった口調で刹那に告げた。果たして二人は再び同じ場所におろたつことができるのだろうか。

アンドレイ「ピーリス中尉がソレスタルビーングに・・・父はどれほど前から裏切っていたのだ」

「裏切り」という考えから離れることはないみたいだ。やはり、ピーリスの言葉が必要不可欠。アンドレイ自身、正義感の塊のような男だ。この石頭が柔軟になればきっとアロウズの無意味さと別の道による和平の実現の可能性に気がつけるようになるさ。決して悪い奴ではない、恐ろしいほど純粋なだけ。きっと世界の見方を変えれば世界を動かす立派な歯車になれる。

19_085ルイス「サジ・・・サジ・・・サジ・・・」

サジの名前を連呼する辺り、本心を隠してきた壁が剥がれ落ちれ来たのか。だが、OPで出ていたエンプラスの発展型がまだ未登場・・・まだダブルオーとは何回か戦うと見て間違いない。

アンドレイ「思いが断ち切れないのか・・・ならば私が果たそう、君が望むことを、君の願いを」

サジを撃つ気かっ!?

止めとけ!お前が荒熊殺した時、回ったブログはみんなお前を叩いてたぞ!!また叩かれるようなことはするなぁぁぁっ!!

19_086 そして捕まった、リヴァイヴさんは―――

19_087リヴァイヴ「はじめましてソレスタルビーングの皆さん。僕の名前はリヴァイヴ・リヴァイヴァルです」

あ、初めましてだったんだっけ?何かもう誰と誰が面識あるかとか忘れちったよ。

19_088 ライルはリヴァイヴの顔を見て顔色を変える。どうやらアニューと似ていることに彼女がイノベイターであることをより確信してしまったようだ。

ってか皆気づけぇぇぇぇぇっ!!そしてブリッジへ急げェェェェェっ!

たまに思うんだが・・・ティエリアは脳量子波を受ける描写があんまりない。他のイノベイター達は自由自在に脳内で会話しているのに、彼は脳量子波を送ることができないのか?ティエリアはマイスターだから、そういった能力は備えられないで創られたのだろうか。

19_090アニュー「何をする?・・・そんなこと決まっているわ、だって私はイノベイターなんだから」

ラッセェェェェェェェェェェェェェェェェ!?

おいぃぃっ!!何でセカンドでも死に掛けなきゃいけないんだぁぁっ!!ただでさえ寿命が短いのに!そ、そんな・・・何か死にそうで死なない使い勝手のよいサブキャラだからってそんな・・・(おい!)。

Cパート。題して、~人の腹の中は皆真っ黒~

19_091 リボンズ「ダブルオーガンダムはこの僕にこそふさわしい。(名誉ある初代ガンダムのパイロットは僕だからね。ここらでガンダムに乗れば視聴者だって満足できる)君もそう思うだろ?リジェネ」

リジェネ「もちろんだよ(しかし、それでは「鋼」の僕には勝てない)、リボンズ」

19_092リボンズ「フッ・・・(4月から主役だからって)心にもないことを」

に見えた(爆)。

ヴェーダの在り処を知った留美に最近匂っていた不吉な予感が現実となった。

留美「まさか・・・!?ヴェーダからの介入!?」

艦内のコンピュータが全部乗っ取られ、制御不能に。留美にはかつてない危機が後ずれてしまった。

そして、イノベでもリジェネの造反行為はリボンズにばれていた。彼はリジェネを殴り、

19_094リボンズ「君はやんちゃが過ぎる・・・今度勝手な真似(監督の贔屓を受ける)をしたら、わかってるね?」

どこまでネタを引っ張る・・・管理人!!

19_095すんません。リボンズの忠告に怒りの表情を見せたリジェネはこのまま引き下がるようでもなさそうだ。そうこなくては。果たして、この水面下の戦いはどちらに分配が上がるのか・・・ダブルオーの視聴率は鋼に抜かされずに済むか・・・(汗)

本編関係ねぇぇぇぇぇぇ!!

ネーナ「バーカ!知ってるわよそんなこと!だって私がやってるんだから」

19_096美「あ、あなた・・・」

19_097ネーナ「そんなアンタがずっと嫌いだったの!だから死んじゃえばいいよ!」

出た・・・!ネーナの最大の魅力ともいえる残虐さ!

19_098美「わ、私は・・・世界の変革を・・・」

19_099ネーナ「もうたまんない・・・!」

どす黒ネーナ再臨!あ~この娘も、いい死に方しないだろうな。最後は仲良くサーシェスと共に逝け。

コイツの身の置き場がどこになるのか・・・トレミーには行くなよ!

さぁ!来週は「アニュー・リターン」・・・シャレか??ライルとアニューの運命はいかに!!

|

« 20世紀少年 第二章 最後の希望 | トップページ | 祝!累計アクセス数10000突破!! »

ガンダム00」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109652/28111452

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム00 2nd season 第19話 「イノベイターの影」:

» 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第19話「イノベイターの影」 [MAGI☆の日記]
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第19話を見ました。第19話 イノベイターの影カタロンの隠れ家にオートマトンが迫って来て、銃を構えようとする子ども達を守るためにマリナが飛び出すも、クラウスが銃を手に応戦してくれている間に防空壕を通って逃げる。「クラウスさん...... [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 22時38分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第19話「イノベイターの影」 [アニメのストーリーと感想]
 未曾有の被害をもたらしたクーデターブラックピラーから4ヶ月が経過した。事実は反連邦勢力のテロとして処理され、メメントモリはアフリカタワーの完全崩壊を阻止した発表され、当然のようにクーデターは隠蔽された。連邦大統領は復興式典において、連邦正規軍が反政府勢力... [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 22時42分

» (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第19話 「イノベイターの影」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
機動戦士ガンダム00 (2) (角川コミックス・エース 146-5)クチコミを見る ☆<2/12更新>今回(第18話 「交錯する想い」)の感想をポットキャストにて収録! アニメブロガーが集まりワイワイと語っております。聴きたい方は↓をクリック ★ガンダム00 第18話感想談義...... [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 22時54分

» 機動戦士ガンダム00 2nd19話「イノベイターの影」感想 [優しい世界~我が心に迷いあり(β)]
修羅と化す戦場、暗躍するイノベイター 本日も、全編の7割が激しい戦闘。 そういう点ではスタッフに敬意を表したいんですけどでもね…。 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 ¥4,662 <サクっとまとめ> ・襲撃を受けるクラウスたちの隠れ家。マリナとシ... [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 22時57分

» ガンダム00 2nd#19~妄想の影 [夢見る不惑☆星]
 管理人、出張から帰ったばかりで疲労困憊気味。。。ネタが浮かばねェェェ   <スメラギには、聴こえた> 刹那「フェルトタソでもなく、ミレイナタソでもなく、俺は。。」 「スメラギタソ萌えだぁぁ!」 スメ... [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 22時58分

» 機動戦士ガンダム00 2nd season 19話「イノベイターの影」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1739.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 23時02分

» 機動戦士ガンダム00 2nd 第19話 「イノベイターの影」 [いとちゃん徒然草]
マリナ姫は無事でした・・・。 しかし、マリナ姫は銃を持つことを拒否する。 「それを持ったら、、  この子たちの瞳を真直ぐ見られなくなるから」 一方のCBもアロウズを迎撃中。 「兵器ではなく、破壊者でもなく、  俺とガンダムは変わる!!」 刹那の変革が始まっている? ツインドライヴから発せられるGN粒子の効果で、 サジとルイスは精神世界で再会するも、アンドレイに邪魔されてしまう。 ティエリアが補足したイノベーターはアニューそっくりで、 アニューの行動にも異変が・・・。 そして王留美のシ... [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 23時11分

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第19話「イノベイターの影」 [気ままスペース]
やっぱりマリナは死んでない^^ に参加しております。よければバナークリック宜しくお願いしますです・・・! [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 23時24分

» 機動戦士ガンダム00 2nd #19 [日々の記録]
ルイスを取り戻すための、サジの戦いがとうとう始まりました。アバンはマリナの運命から。前回のラストで、子供をかばって銃口の前に身をさらけ出したマリナ。しかし、すんでの所でク...... [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 23時25分

» 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第19話「イノベイターの影」 [電撃JAP]
博士「行動が歪みネーナwww」 助手「いや、正直どん引きです・・・」 [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 23時29分

» 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯19 イノベイターの影の感想 [スポーツ&ネットウォッチングブログ]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯19 イノベイターの影の感想 アニュー覚醒でラッセピンチ!? ネーナ裏切って王留美と紅龍終わった? [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 00時01分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第19話「イノベイターの影」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
悲しみの連鎖----------。今回は沙慈とルイスの再会に心奪われましたが、でもその再会の中で、沙慈がまた一回り大きく成長した気がした。戦いを望んでいなかった沙慈だからこそ言えた言葉。あの言葉が、この作品のテーマになりそうですね。さて、前回銃声を聞いたマリナは...... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 00時48分

» 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #19「イノベイターの影」 [無限回廊幻想記譚]
「何をする? そんな事決まってるわ。 だって私は……イノベイターなんだから」クラウス・グラードやシーリン・バフティヤールたちカタロンの隠れ家。彼らと共に共に身を隠していたマリナ・イスマイールたちだが、アロウズに隠れ家の場所が知れてしまう。扉の向こうで銃を構える... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 00時59分

» 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #19「イノベイターの影」 [無限回廊幻想記譚 別宅]
「何をする? そんな事決まってるわ。  だって私は……イノベイターなんだから」 [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 01時04分

» 機動戦士ガンダムOO 2ndseason #19「イノベイターの影」感想 [おぼろ二次元日記]
00の光が宇宙に広がった時、刹那の声は響いた!変革していく時の流れの中で、沙慈の思いだけは変わらないのに!?「イノベイターの影」ヴェーダ奪還作戦は始まったが四機のガンダムやガンアーチャーは早速、アロウズと交戦状態に!ルイスを必死で探した刹那と沙慈はやっ...... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 01時23分

» 機動戦士ガンダム002nd#19私の手さえ汚れなければ [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
私の手さえ汚れなければ、後はどーでもいいのよ!!嗚呼、何て気高く一人平和を願い続ける私・・(ノ∀`)うっとりアンタ達はどんどん人殺しをして私を守りなさーい( ゚д゚)クラウス達の必死の反撃、自己陶酔姫への思いを押し隠し、一人危険の中を行く決意をするシーリン...... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 01時54分

» 機動戦士ガンダム00 2ndSeason #19『イノベイターの影』 [風庫~カゼクラ~]
さて個人的にはよーやく辿り着いたぞ!な ガンダム00 2ndSeason 『イノベイターの影』感想です(汗) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [Blu-ray]宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史, 水島精二バンダイビジュアル 2009-04-24by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 04時03分

» 機動戦士ガンダム00第2期19話「イノベイターの影」 [空想野郎の孤独語り]
…人生の時間は貴重です。たまの休みは宝です。なので、 存在意義の全く不明なキャラは無視。 ったく、売り上げの絶望的な電波歌をいちいちラジオで流すな!! 部分カット大変なんだぞぉぉ!!怒 はい…とうとう先日、赤豚の事務局に直接5/3スパコミの申し込み をしてきてしまいしましたぁぁ。ギリで駆け込んだら、まだたくさんの 女性達がスパコミのサークルカットを描いていた。笑 当日、刹那×沙慈とゆー超絶マイナースペースにおいでいただけたら… 必ずお会い出来るでしょう…うふふふふふ。... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 04時21分

» 「機動戦士ガンダム002ndseason」第19話 [日々“是”精進!]
 第19話「イノベイターの影」沙慈は混乱する戦況の中でルイスの機体を探し求める。一方、刹那はヒリングとの交戦の際、ツインドライブの力を解放し、加速する粒子が戦闘宙域一帯に広がる・・・。「俺とガンダムは、変わる!」マリナはクラウスのお陰で撃たれずに。防空...... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 07時15分

» ガンダム00 2nd 第19話「イノベイターの影」 [見ていて悪いか!]
うーん、OPもだいぶ聞きなれてきたな。やっぱり人間って慣れる生き物だ(苦笑) 気にされていたマリナはアバンで助かった事が確認されました。 [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 07時23分

» 機動戦士ガンダム00 2nd season#19. [色・彩(いろ・いろ)]
「イノベイターの影」 マリナ姫はご存命でしたが。この期に及んでまだ「守るための牙 [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 07時40分

» ガンダム00『イノベイターの影』 [烏飛兎走]
 「あーあ・・」 「アニュー リターナー じゃなかったのか?」 「アニュー リターン だよ」 「なんだ・・自分の名前間違えて覚えてたのか」 「違うだろ;;;お前じゃないんだから」 「ぶッw しっかりしなよ、刹那・・名前ぐらい」 「名前ぐらいってお前もだ...... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 08時32分

» アニメ 機動戦士ガンダム00 2nd 感想 第19話 [soraの奇妙な冒険00R2 〜今にも堕ちてきそうなsoraの下で〜]
アニメ 機動戦士ガンダム00 2んd の感想。 第19話 イノベイターの影 まあ、取り立てて取り上げる物のない回。 野球でいう所の、... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 10時30分

» ガンダムOO セカンドシーズン 第19話「イノベイターの影」 [ぷち丸くんの日常日記]
クラウス、シーリン、マリナ姫のいる隠れ家が見つかってしまい、襲撃を受ける。 クラウスは反撃し、シーリン、マリナ姫や子供たちを脱出させる。 シーリンから銃を渡されるマリナ姫だが、受け取りを拒否する。 一方、ソレスタルビーイングは、アロウズと交戦状態に入っていた。... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 11時03分

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第19話 [SOLILOQUY]
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第19話「イノベイターの影」ルイスを取り戻す為の戦いイノベイターを捕獲する為にセルゲイの仇を討つ為にそれぞれの思いを胸に出ていく戦士たちそして連合軍に囲まれたマリナ達は?クラウスのおかげで助かったマリナ達地下から逃げ...... [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 14時17分

» ガンダム00 セカンドシーズン 19話 [ハルジオンデイズ]
19話「イノベイターの影」 [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 16時35分

» 機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第19話 [WORLDS BLOG]
沙慈とルイスのやりとりに、ブシドーさんの存在をガチで忘れてました。スイマセン。 [続きを読む]

受信: 2009年2月16日 (月) 22時41分

» 狂乱アンドレイ日記発売決定??今回は、アンドレイのスーパーなカ... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009年2月17日 (火) 05時26分

» AIを取り戻せ? ガンダム00第19話 [Wjham’s Counter Attack]
 この期に及んで・・・シーリンのが正しいな。どれだけ理想語っても守れなきゃ意味がないって。子供たちの目を見られなくなるとか言って、貴方が守らなければそれはそれで見られなく訳ですよ、みんな死亡って形で。偉そうなこといって、ただ自分の手を汚したくないだけ、自....... [続きを読む]

受信: 2009年2月18日 (水) 01時14分

» あと6回で終われるの?・・・ガンダム00 2nd 第19話「イノベイターの影」 [ゆぐどらしる えくすぷれす Ver.2]
前回Cパートでのマリナの危機 ここでカティ&コーラサワーが助けに来てくれたら・・・ だったら、たとえご都合主義でも許してあげられたんですが ・・・クラウスが頑張って反撃し... [続きを読む]

受信: 2009年2月27日 (金) 05時25分

» あと6回で終われるの?・・・ガンダム00 2nd 第19話「イノベイターの影」 [ボヘミアンな京都住まい[本館]]
前回Cパートでのマリナの危機 ここでカティ&コーラサワーが助けに来てくれたら・・・ だったら、たとえご都合主義でも許してあげられたんですが ・・・クラウスが頑張って反撃しただけか・・・ ツマンネ(をい)。 それはともかく、あと6回を残すだけになったんですが、ちゃんと終われるのか、正直不安になってきました。 今頃になってまだサジルイやライアニュのカプ話に尺とって、イオリアの真の目的、イオリアの遺産=ヴェーダと太陽炉をめぐってのリボンズらの思惑や連邦・トレミー組の行動、「破壊のあとの再生... [続きを読む]

受信: 2009年3月 9日 (月) 20時47分

« 20世紀少年 第二章 最後の希望 | トップページ | 祝!累計アクセス数10000突破!! »