« 鋼の錬金術師 第3話 「邪教の街」 | トップページ | 銀魂 154話 「誕生日会はいつものアイツが違う奴に見える」 »

好きな「戦隊モノ」といったら・・・

もう断然、五星戦隊ダイレンジャーです。

今思うと戦隊モノのクセにやたらテーマと内容が濃かった記憶があります。もう十年以上前のことなのではっきり覚えてないのですが・・・(汗)

一番記憶に残ってる話は6人目のキバレンジャーである小学生のコウの体内にあるゴーマ(敵組織)の血を覚醒させないために5人が彼のお母さんを探し出して覚醒を止める話ですね。

コウの父親がいつも出てくるゴーマ3人衆の一人野心家のシャダムだったり、そのシャダムの息子で父ととゴーマながらも敵対していて、コウのライバルであるアコマルは実の兄弟だったりと・・・

やっべ、昼ドラ並みにドロドロの人間関係じゃん(笑)!

最後はお母さん死んじゃうんですよね。その死に際がまた・・・切ねぇ!自ら母との間に溝を掘っていたアコマルが母を求めてくるんですよね。それで最期は母子ともにあの世に旅立っていくんでした。

他にもリュウレンジャーリョウとジンのライバル関係があったり、ジンがめっちゃ渋くてカッケーんですよ!シシレンジャーダイゴとクジャクの恋愛関係があったり、クジャクとゴーマ三人衆のガラが因縁のライバルでダイゴともバトルフラグがよく立った。あとヤンキー・・・じゃねぇ、テンマレンジャーショウジとゴーマ3バカトリオ(バイクと電話と墓の妖怪?あれ?敵役ってなんて言ったけ??)の仲間同士なんだか敵同士なんだかよくわからない関係があったりとそれぞれがドラマを持っていた。

ロボットも好きだったな~。最終形態が全部とりあえず合体しとけ的なのがうけるwもうプリンの上にフルーツ適当に盛ったような感じでしたね、今思うと。

他にも好きな戦隊モノでジュウレンジャー(レッドの兄貴のグリーンが好きでした。何か仲間になるまで長いし、仲間になっても死んでしまう辺りが切ない)とかジェットマンとかあるんですが、一番記憶にあるのはこれですね。

コネタマ参加中: 好きな『戦隊モノ』、教えて!

|

« 鋼の錬金術師 第3話 「邪教の街」 | トップページ | 銀魂 154話 「誕生日会はいつものアイツが違う奴に見える」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109652/29202239

この記事へのトラックバック一覧です: 好きな「戦隊モノ」といったら・・・:

« 鋼の錬金術師 第3話 「邪教の街」 | トップページ | 銀魂 154話 「誕生日会はいつものアイツが違う奴に見える」 »