« 銀魂 154話 「誕生日会はいつものアイツが違う奴に見える」 | トップページ | 目の前真っ白になった・・・(苦笑) »

鋼の錬金術師 第4話 「錬金術師の苦悩」

へこむ・・・超へこんだ・・・(涙)。だからこの話見たくなかったんだよ・・・だけどやっぱ日曜の楽しみ減るから見ることにしたわ(意志の弱い管理人である)。

H4_048今日のアイキャッチは反則過ぎる・・・(欝)。ま、タッカーはどうでもいいとして、ニーナとアレキサンダーとか・・・やめろよ、原作知らない人間に展開なんかバレンだろうがァァァァ!!

そんな感じで今日は非常に突っ込みづらい!

H4_001スカー「神の道に背きし錬金術師・・・滅ぶべし!」

冒頭、行き成りスカー登場!!管理人、スカーマジ好きだぜ!何か渋い系なのに荒川先生に崩されてしまう愛されっぷりがいいぞ!!

ああ、早くメイが出て来て欲しい・・・!この二人の絡みは好きだったw

さて記念すべき(!?)スカーの最初のターゲットは・・・

H4_005グラン准将ォォォォォォォォォ(泣)!!!

鉄血の錬金術師として豪快な戦術を披露してくれて数分・・・スカーにあっさり神の元へ召されてしまいました・・・(惜)

旧作では何か悪役でしたが、原作イシュヴァールの准将はそれはそれは・・・・・すばらしい決断力でしたよね!

In 東方司令部

H4_009ヘタレキザ大佐の溜め込んだ仕事の処理を黙々とやる増田家の皆さん。

H4_008・・・・・・・・中尉、顔が怖いです(恐)。

リザの本音(管理人の妄想)「ふざけんなよ、湿気たマッチが。毎度毎度部下に尻拭いばかりさせて自分はようようと女の下にGO!かよ!一体私達がどんだけお前の地位を支えてるのか分かってんのかねぇ~ってかよぉ、お前がこんなに仕事残してくれたおかげで仕事増えて出会いを求めに行こうとも行けないっての!ああ!チクショー、マジ婚期遅れたら増田のせいだ、全部あいつのせいにして一生呪ってやる。いっそのこと私が大総統になってアイツの人生どん底に落としてやろうかそれとも―――」

・・・・・・とか思ってたりして。

さりげなく・・・

H4_010えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!?ヨキスルー!?スルーなの!?

唯一の黄金時代の話をしないなんて・・・この先ただの浮浪者じゃないか!つっても、階層とかでやりそうですね、炭鉱の話。

ってか、今日地味に軍部メンバーたくさんでてるな!

そこにエルリック兄弟訪問!

H4_011フュリー曹長が苦戦してた無線の故障を意図も簡単に直してしまう豆の錬金術師。

電気屋いらず・・・!

この世界の機械技師は皆錬金術やればいいと思ったw

H4_013リザ「おかえりなさい二人とも、大佐がお待ち兼ねよ」

野郎がお待ちかねじゃあ、いい顔できないよな(笑)。

って感じで、エドワード・エルリック(15)VSロイ・マスタング(29)の皮肉の言いあいが始まった。

ロイ「綴命の錬金術師ショウ・タッカー、キメラ練成の研究者だ、会わせてやろう」

アル「大佐がわざわざ・・・?」

H4_014エド「売るな!絶てぇ裏がある!」

ロイ「疑わしい目で見るんじゃないっ!これでリオールの件はチャラだ!君に借りを作るのは気色悪いからな」

おい、増田、一体いくつ年下に向かってムキになってんだよ・・・(笑)

そしてちっとも信用されていない辺りが笑える。何でしょうね~この関係、上司と部下つうか伯父さんと甥っ子みたいだなw

H4_015生体練成に詳しい錬金術師としてロイが紹介したのは綴命の錬金術師ショウ・タッカーだった。

彼のうちに着くなり、さっそくお出迎え・・・

H4_017(主人公よりデカイ)犬だけどw

H4_018押しつぶされた国家錬金術師、実際のエドの身長はいくつなんでしょうかねぇ~。

H4_019ニーナとショウ・タッカーが家から出てきた。

ロイは早速、二人に生体練成の研究資料を見せてやって欲しいと頼む。タッカーはこれを快く承認。

毎度毎度思うんだが・・・エルリック兄弟、増田に感謝しろよ?

何やかんだでよく世話をしてしまう増田であった。いいオジ様だなw

H4_021タッカー「人の手の内を明かすのなら君の手の内も明かしてもらわないとね。それが錬金術師というものだろう」

最もです。かつ抜かりねェェェェ!!こんなひょろひょろした身なりのクセにしてそう言ったところはしっかりしてるんですね~なんか不気味だな・・・。

H4_025そして兄弟はタッカーの要請に応え、自分らの禁忌を明かす。それを見たタッカーはエドの器量と同時に最年少錬金術師といわれる所以に納得する。

H4_027こんな家には住みたくねぇ・・・!ガチで思いました。

H4_028資料室に案内された兄弟は早速読み漁る。その集中力は周りの声が聞こえなくなってしまうほど。

H4_030タッカー「いるんですよね・・・天才ってやつは」

・・・・・・・・・・・・・・・(゚ー゚;ゴクリ。

いちいちこいつ、キモいんですが。

こういう人がボソッと言った一言は聞きたくなかったと聞いていない振りしつつも後悔する。(実体験あり)

H4_031資料に没頭するアルの元に小さな刺客が・・・!

H4_032そんな目で見つめられたら・・・遊んでやるしかないじゃないかァァァァァァァァァァァァァ(照)!!!

アルは素直で良い子だな。管理人なんか照れちゃって、何かそういう童心に変える姿見られたくないもんですから、身内のチビにこういう顔されても知らん振りしてしまうひどいやつです(笑)。

H4_033そんな感じで遊び出してしまうアルフォンス。仕事的には「おめぇ、何やってんだ!!」って感じなんですが・・・遊んでやってくれ、お願いだから・・・(涙)

H4_034エドの元にも・・・

H4_036アレキサンダー再襲来!

H4_038エド「獅子は兎を狩るにも全力を尽くすという・・・」

H4_039「このエドワード・エルリックが全身全霊で相手してくれるわ!犬畜生めェェェェっ!」

H4_040犬にまで完全になめられてる鋼の豆粒・・・(爆)

H4_041ハボック「よう大将、迎えに来たぞ?・・・・・・・って何やってんだ?」

そしてそのまま遊び過ぎて・・・お迎えが来る頃にはアレキサンダーにねじ伏せられてしまったエドワード。

ってかハボックゥゥゥゥゥゥゥゥっ(喜)!!!

ま、松本さんじゃねぇっ・・・・(悔)!

ギャァァァァァァァァァ!SHOCK!!ダメっしょ・・・?こいつの声はあの人じゃないとだめっしょ・・・・ノリスケェェェェェェェェェェェェェェェェ!!!

しかも・・・うえだじゃん!ビリーじゃん!ダブルオーキャスト多すぎ!やばい、このままだとこの先しょっちゅう00ネタに走るぞ!

ってか・・・ファルマンの声、コーラじゃんっ(驚)!!

新キャラに宮野&中村が来たらもう笑うしかねぇ・・・!

H4_044ロイからの伝言をハボックはタッカーに伝える。タッカーはもう査定間近だったのだ。研究成果が得られないことで自分の国家錬金術師としての地位が揺さぶられる。後がなかった。

H4_047ニーナ「えー?お父さんなら大丈夫よ!だっていつも一杯勉強してるもの!」

タッカー「そうだね。がんばらないともう後がないもんなぁ・・・そう・・・もう後がないんだ・・・」

追い詰められた彼に不気味な雰囲気が漂う。

次の日も兄弟はタッカーの家を訪れた。資料室でニーナは母親のことについて兄弟に話す。

アル「そっかこんな広い家にお父さんと二人じゃあ寂しいね」

H4_050ニーナ「ううん、平気!お父さん優しいし、アレキサンダーもいるし!でも・・・お父さん最近研究室に閉じこもってばっかりでちょっとさみしいな・・・」

アレキサンダーがいて一人じゃないといっても、母親のいない小さな子にとっては唯一の肉親である父親に相手にしてもらえないのはどんな理由があろうと寂しいことだった。

エドはそんな彼女の言葉に幼き日を思い出していた。エドもアルも父親に関しては寂しい思いをしていた。父ホーエンハイムは書斎に篭ってばかりの日々でニーナ同様、相手をしてもらえることは少なかった。そして彼は母親が死んだ時にも帰ってこなかった。その時の経験というものはいくつになっても影響してくるもので、ある意味兄弟はニーナの一番の理解者だったのではないだろうか?

H4_054エド「あー、毎日本読んでばっかで肩凝ったな」

アル「少し運動すれば?兄さん」

エド「それもいいなぁ、おら!犬!俺の運動に付き合え!」

素直じゃないが・・・いい子だよ・・・エドワード・・・(涙)。天国のお母さんもよろこんでるに違いない。

こういう少年らしさに心が温まる・・・しかも・・・

H4_055ニーナのこの顔・・・

ボンズゥゥゥゥゥゥゥ!お願い!!管理人をこれ以上泣かさないでェェェェェェ!ただでさえ最近涙もろくなってしまったのだから!!

H4_058子供達の元気な遊び声の傍らで・・・暗い研究室の中でタッカーの中でなんかの糸が切れてしまったらしい・・・。

H4_063タッカー「ニーナ、明日はお父さんと一緒に遊ぼうか?」

ニーナ「本当!?」

やめろォォォォォォォォォォ(大汗)!!ニーナァァァァ!!お父さんのこの顔は大人には明らかに裏のある顔に見えるからァァァァ!!

この演出付けたの誰だ!?余計残酷さ残るじゃないか!

H4_064そして再び兄弟が訪れた時・・・

H4_066タッカーの作品、「人語を理解するキメラ」は完成されていた。

H4_069滅多に出会えない研究成果に兄弟は興味津々になるが・・・

H4_070キメラ「えど・・・わーど・・・えどわーど・・・」

H4_071「お・・・にい・・・ちゃん・・・」

H4_072その時、エドは全ての真相に気づいてしまった。

H4_074エド「タッカーさん・・・人語を理解するキメラの研究が認められて資格取ったのいつだっけ?」

タッカー「ええと、2年前だね」

エド「奥さんがいなくなったのは?」

タッカー「2年前だね」

H4_077エド「もう一つ質問していいかな、ニーナとアレキサンダーどこいった!」

アル「!?」

H4_078タッカー「君みたいな勘のいいガキは嫌いだよ」

2年前出て行ったといわれるニーナの母は資格を取る際の研究成果とされ、そしてニーナとアレキサンダーは・・・目の前にいるこのキメラこそ彼女達であったのだ。

H4_079エドは激情のままにタッカーを壁に押し付ける。

タッカー「何を怒ることがある・・・人類の進歩は無数の人体実験のたまものだろう。君も科学者なら―――」

H4_081エド「ふざけんな!こんなことが許されると思っているのか!?こんな・・・人の命を持て遊ぶようなことが!」

H4_082タッカー「人の命!はは!そう、人の命ね!鋼の錬金術師!君の手足と弟!!それも君の言う”人の命をもて遊んだ”結果だろう!?」

エドはその言葉の衝撃にタッカーを鋼の右手で殴ってしまう。

これは・・・行為そのものを言うならタッカーの言い分はその通りだといえる。しかし、その行為に至らせた根本の心理を考えるとエドとタッカーは違うともいえる。エドの場合少年時代の純粋な気持ち、母親にもう一度会いたいという純粋な気持ちが招いた結果であって、タッカーのように国家錬金術師という名誉資格の獲得・継続のためにという下心的な欲求はない。そしてタッカーは妻と娘、そしてアレキサンダーという明らかに命を使う練成を犯した。兄弟の場合は材料は命のない物質でしかない。つまり「命を使用する行為」という認知をしていたタッカーは明らかに殺人に匹敵する残虐行為をやらかした。だが兄弟の場合結果的に出来てしまった人らしきものの命を奪った。「結果的に」という副詞は欠かせない。命の使用を存知していないが行為自体、成功しようと失敗しようと倫理に反する。

結果的には同じだとは思う。最後はどちらも命を奪っているのだから。だが違って欲しいと思うばかりである。

H4_084エド「違う!俺たち錬金術師は!こんな事・・・!俺は・・・!俺は・・・!」

H4_085自分らの起した禁忌に触れられ、混乱するままタッカーを殴り続けるエド。アルはこのままではタッカーを殺してしまいかねないと彼を止める。

H4_088アルは錬金術師としてニーナを元に戻すことが出来ないことを深く悔やみキメラをなでる。

キメラ「あそぼ・・・あそぼうよ・・・」

この「あそぼうよ」はどんな気持ちでニーナは言ってるんだろうな・・・。

H4_090ロイ「身もふたもない言い方をするならば我々国家錬金術師は軍属の人間兵器だ。一度事が起きれば召集され命令があれば手を汚すことも辞さず、人の命をどうこうすると言う点ではタッカー氏の行為も我々の立場もたいした差はないということだ」

タッカーと自身を同列に並べられるのはロイ自身がイシュヴァールで多くの人間を焼き尽くしたからだろう。割り切っているロイと受け入れられないエドの壁はこの経験があるかないかのことなのだろう。

H4_091だがロイの言うとおり、エドはそういう鬼にならなくてはならない場合のある道を進んでいく事を自分で決めたのだ。だからこそ彼はこの事件で消沈していることなど許されないのだ。

H4_093エド「だけどな俺たちは悪魔でもましてや神でもない、人間なんだよ!たった一人の女の子さえ助けてやれないちっぽけな人間だ・・・」

その理屈を頭で理解できても15の少年には受け入れ難い現実と自分は人の命を奪いたくないという本心が抑えられない。エドは叫ぶが、ロイは振り向かずに行ってしまう。しかしロイもその気持ちはわかっている、彼もきっと人殺しになる前はエドと同じだったのだろうから。

H4_096身柄を拘束されたタッカーとニーナの前にどこから嗅ぎつけたのか死神が舞い降りた。

H4_097スカー「神の道に背きし錬金術師、滅ぶべし!」

スカーの右手によってタッカーは人体破壊されてしまう。国家錬金術師を恨む者に殺された綴命の錬金術師の最期だった。

ニーナは血に塗れる父親の元へ寄ってきて涙を流す。キメラになっても父親が死んだという事実は理解できているようだ・・・。

スカー「哀れな、この姿になってしまっては元に戻る方法はない。せめて安らかに逝くがよい」

H4_099そして彼はニーナまでも破壊した。おそらくこの親子は、あの世へ行っても再会することはないだろう。

スカーのこの行為は残酷にも見えるが、この姿のまま生き延びたとしても待っている未来は闇でしかない。きっと研究所に運ばれて実験体にされたりするのだろう。死んでしまったほうがましなのかもしれない。

H4_100スカー「神よ、今二つの魂があなたの元へ帰りました。その広き懐にニ人を迎え入れ哀れな魂に安息と救いを与えたまえ」

役者が出揃ってきた!今週はストーリー重視の話だったが、来週は兄弟VSスカーの格闘シーン満載な予感!

そして・・・無能伝説の始まりじゃね?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 銀魂 154話 「誕生日会はいつものアイツが違う奴に見える」 | トップページ | 目の前真っ白になった・・・(苦笑) »

鋼の錬金術師」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109652/29311027

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師 第4話 「錬金術師の苦悩」:

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話... [レベル999のマニアな講義]
『錬金術師の苦悩』内容セントラル。。。。鉄血の錬金術師バスク・グランが、何者かにやられた。狙われているのは国家錬金術師ばかりだった。ヒューズらは、“敵”を追うが、すでに逃走したあと。。。。。。そのころ、イーストシティ。。。。リオールから戻ったエルリック...... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 22時12分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話 『錬金術師の苦悩』 [つれづれ]
 ショウ・タッカーと娘ニーナのお話。原作や旧作を知っていると最初から悲しいお話になるのが分かっているから辛いですね。やはり今回も展開が速いというか、はしょっている感じがありました。 ... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 22時16分

» 鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」 [マリアの憂鬱]
「人間を使った罪」 [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 22時18分

» 鋼の錬金術師 第4話『錬金術師の苦悩』 [風庫~カゼクラ~]
おぉ?!原作ではちょっとした説明だけのバスク=グランvsスカーは見せて ユースウェル炭坑はカットっすか?!ロキ、へたれで面白いのに… それとも回想みたいな感じで挟んで来るんでしょうか。 ロキ…がんばれ。ってか待ってるぞ(笑)。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST..... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 22時24分

» 鋼の錬金術師 第4話「錬金術師の苦悩」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
合成獣(キメラ)--------それは人語を解する生体。だがその錬成は・・・。国家錬金術師ばかりを狙ってくる殺人鬼が現れる。顔に大きな傷がある、かなり強いこの男、何者なのか?次々と狙われる国家錬金術師。そこに、リオールの街での結果を報告するため、やってきたアル...... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 22時25分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」 [Happy☆Lucky]
第4話「錬金術師の苦悩」 [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 22時28分

» 「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第4話『錬金術師の苦悩』 [おきらく委員会 埼玉支部]
 第4話「錬金術師の苦悩」  キメラ練成は体を取り戻す手がかりになるのでは?とエ [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 22時31分

» 鋼の錬金術師 第4話 『錬金術師の苦悩』 感想 [メガネ男子は別腹☆]
あー、大佐の声は大分慣れたけど、オッキーじゃないスカーが受け容れられない…。 そして今回は、ハガレン随一の鬱エピソードで御座います。 ニーナとアレキサンダーを見るだけでこの先の展開が痛いです…。... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 22時40分

» 鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST第4話「錬金術師の苦悩」 [アニメのストーリーと感想]
 リオールに到着したエドとアルは、奇跡の業を使うレト教の教主コーネロの存在を知った。コーネロは突然現れ死者を生き返らせる力を持つと噂され、多くの市民を前に植物を鉱物に練成する指には光り輝く宝石が輝いていた。様子を見ていたエドとアルは、質量を無視した練成を可... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 22時49分

» 第4話 錬金術師の苦悩 [埼玉の中心から毎日を語る]
「反逆者には鉄槌を下さねばならん」 エド「ギ、ギブ・・・・・」 アル「何したの兄さん~」 この救いようのない哀しい話も1話でまとめてくるとは・・・・・。 前シリーズでやったことはちゃっちゃと終わらせてしまおうということなのかな。 ニーナとアレキサンダー、合成獣にされてしまいましたね。 無理やり実験に使われてしまったのかな。可哀想に・・・。 国家錬金師ばかり狙っているスカーはタッカーを殺害。 その後、ニーナとアレキサンダーを哀れんで殺害。 前シリーズよりグ... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 22時52分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #4 [日々の記録]
このところ巷では、国家錬金術師が殺害される事件が続いていました。そんな中、エドとアルはリオールでの仕事を終えて帰ってきました。そしてエドたちは、生体錬成に詳しいタッカーと...... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 23時02分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」 [電撃JAP]
博士「まぁ誰にでも苦悩はあるさ・・・」 助手「あははは・・・笑えない冗談・・・」 [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 23時05分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話 「錬金術師の苦悩」 感想 [wendyの旅路]
分かっちゃいるけど、ツライよね・・・ [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 23時07分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話 「錬金術師の苦悩」 [Ηаpу☆Μаtё]
命を弄んだ結果 [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 23時14分

» 鋼の錬金術師 第4話 [きゃんずぶろぐ]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」 救いのないやりきれないお話。 [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 23時20分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」 [「ミギーの右手」のアニメと映画]
わかっていたけど・・・鬱回です。 前回の事件の報告に町に戻ったエドたち しかし町では国家錬金術師を狙った事件が起きていた・・ エドたちの報告にマスタングらしくもなくキメラの錬金術師を紹介 早速向かうと・・デッカイ犬に押しつぶされるエド あ〜〜つらいな〜〜〜 紹介されたショー・タッカー エドたちはタッカーの資料室で調査開始・・・ と、アレキサンダーとニーナと遊ぶことに って!アレキサンダー!二足歩行しかもバック走!スゲー タッカーは査定が迫っていた 国家錬金術師は年に一回、... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 23時21分

» 鋼の錬金術師〜第4話「錬金術師の苦悩」 [ピンポイントplus]
  鋼の錬金術師の新シリーズFULLMETALALCHEMIST第4話 次々ねらわれる錬金術師。 謎の反逆者とはいったい。 場面がかわってロイの紹介でキメラの権威、低迷の錬金術師ショータッカーに会う。家にはでっかい犬と少女。母親は行方不明。ショータッカーは年に1度の査定...... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 23時38分

» (アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話 「錬金術師の苦悩」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]クチコミを見る ☆<4/23更新>今回、鋼の錬金術師(第3話 「邪教の街」)の感想をポットキャストにて収録! 「今回も原作に忠実になりすぎた?」、「頻繁になされていたギャグ絵挿入の是非」、「鋼の錬金術師、製作者の意....... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 00時16分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1853.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 00時20分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」 [空色きゃんでぃ]
今回は重い話です。。。 傷の男VSヒゲの男 スカーの登場ですね。 何者かが国家錬金術師狩りを行っているらしいです。 狙うのは国家錬... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 00時34分

» 鋼の錬金術師 #4. [色・彩(いろ・いろ)]
「錬金術師の苦悩」 さて、「綴命の錬金術師・ショウ・タッカー」の話が来ました。あ [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 01時12分

» 「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」第4話 [日々“是”精進!]
 鋼の錬金術師BOXSET-ARCHIVES-(初回生産限定)第4話「錬金術師の苦悩」エドとアルは、ロイから“綴命の錬金術師”のタッカーを紹介される。彼は2年前、人語を解する合成獣の錬成に成功した生体錬成の権威だった。タッカーの家で資料を探す間、エドたちは娘のニーナと...... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 06時40分

» 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』#4「錬金術師の苦悩」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「ニーナとアレキサンダーどこに行った!!」 ハボックの声が〜違和感ありすぎww エドにリオール制圧という借りを作ってしまったロイ・マスタング。 借りを解消しようと、ロイはエドに生態練成に詳しい 「綴命の錬金術師」ショウ・タッカーを紹介してやることに。 ...... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 13時42分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST第4話の感想 [PiichanのBlog]
第4話は後味がわるい話だときいていましたが、実際みてみると、ニーナがイヌと融合させられた描写はあっさりしていてむしろ怖さがたりないような気がしました。初代はもっとおそろしかったのでしょうね。それでも、私の父は子供がみるようなものではないといっていましたが。...... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 15時48分

» 鋼の錬金術師 第4話「錬金術師の苦悩」 [ぷち丸くんの日常日記]
エドワードとアルフォンスは、ロイの元に呼ばれる。 そして、エドたちは綴命の錬金術師・ショウ・タッカーを紹介される。 タッカーは2年前、人語を話す合成獣(キメラ)の練成に成功した 人体練成の権威だった。 タッカーにエドは自分が過去に行った罪を話し、彼の家... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 15時53分

» 鋼の錬金術師 4話 [ハルジオンデイズ]
4話「錬金術師の苦悩」 [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 16時01分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」 [くまっこの部屋]
前回のリオールでの事件を無事に収拾したエルリック兄弟に貸しは作りたくないと、「綴 [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 19時47分

» 【アニメ】鋼の錬金術師 FA(第3話〜4話)「邪教の街」「錬金術師の苦悩」 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
おはようございます(2009年4月29日、7:40現在晴れ{/kaeru_fine/}) 今日は凄く天気がいいですねぇ{/fine_face/}{/fine_face/}…今日も、3日後からの連休も含めて何の予定も無い{/face_naki/}ピロEKです{/namida/} 気まぐれでアニメ記事等というものを立ち上げてしまって以来{/ase/}、ネタが溜まっております{/face_ase2/} 困っているのなら止めればいいだけの話なのですが{/face_ase2/}…で、多分どっかで諦めると... [続きを読む]

受信: 2009年4月29日 (水) 08時46分

» 鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST第4話 「錬金術師の苦悩」 [獄ツナBlog5927]
アニメ鋼の錬金術師感想。娘溺愛のメガネ [続きを読む]

受信: 2009年4月30日 (木) 23時15分

» 原作も含めて最凶の鬱話は放送されるも、ヨキの話は?!それ以上に... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 09時46分

» 原作も含めて最凶の鬱話は放送されるも、ヨキの話は?!それ以上に、スカーボイスの反応はいかに?? 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話『錬金術師の苦悩』 [シュージローのマイルーム2号店]
 この鬱話は回避不可能!  でも、結末に関しては 原作よりはかなり優しかったです。  前期では、タッカーは逮捕&連行で、ニーナは路地裏... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 09時47分

» 原作も含めて最凶の鬱話は放送されるも、ヨキの話は?!それ以上に... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 10時11分

« 銀魂 154話 「誕生日会はいつものアイツが違う奴に見える」 | トップページ | 目の前真っ白になった・・・(苦笑) »