« 銀魂 158話 「友達がケガしたらすぐ病院へ」 | トップページ | こんな馬、生意気すぎて嫌だシリーズ。 »

鋼の錬金術師 第8話 「第五研究所」

今日はバトル重視の展開で非常に充実でしたな!ギャグを挟みつつもシリアスな戦闘中のエドの表情が光ってた。

しかし・・・そんなスピーディーかつ真剣勝負な場面において―――

8_061

ヒューズ「だ~か~らぁ~heart01

・・KYにもほどがあるっ!このオッサンannoyしっかし、ホント幸せそうな顔だね~羨ましい!

ヒューズ「うちのエリシアが3歳になるんだよheart04

マジでかぁっ!?やったじゃん!おめでとう!全身全霊で祝わして!

おめでとォォォォォォォheart04!!エリシアァァァァァァァァァheart04!!!

いや~ヒューズは暗→明への最高の場転素材だね!もうこの場面で一番吹きだしましたからね!

そんな感じで―――

激闘!第五研究所編スタート!!

8_056スピード勝負のエドVSナンバー48!

8_015パワー勝負のアルVSナンバー66!

8_05248「どれ・・・手並み拝見―――」

8_053第一撃目から並みでない48の動きの速さを目の当たりにし、エドはギリギリの回避行動をしつつも応戦。

管理人思わず・・・

8_05448カッケェェェェェェェェェェェッshine!!!

荒川先生・・・愛してるっ!!

絶叫。大絶賛。

くそっ・・・カッコよすぎるぜ!48!!まさかのアニメで好きになりました(苦笑)。基本的に荒川氏が描く鎧野郎とおっさんは大好きです。

エドは48との戦いの中、接触した時に聞き覚えのある空洞音が彼からするの聞き、彼の中身が空っぽであることに気が付く。

8_058エド「嫌になるね、俺以外に魂を定着させるなんてこと考えるバカがいるなんてよ!」

48「改めて名乗ろう、私の”48”は死刑囚ナンバー・・・生前というべきか生身の身体があったときは「スライサー」と巷で呼ばれていた殺人鬼だ。表向きは2年前に死刑にされたことになっている」

48はその腕を買われ、鎧に魂を定着させられ番犬としての役目を仰せつかっているという。

8_059エドは魂の定着の証としてあるはずの血印の存在を指摘する。すると48はあっさりとそれを見せた。

エド「弱点を教えてくれるなんて親切なおっさんだな」

48「私は戦いに緊張感を求めるタイプなのでな。それとおっさんではない」

48の生身の顔が見てぇっ・・・!!

きっとイズミの旦那並みに厳ついに違いないshine

エド「新説ついでに俺をこのまま見逃してくれたり・・・なんつってみたり」

8_06048「殺人鬼が目の前の獲物を黙って見逃すわけなかろう?いざ参る――」

といって「いざ、参った」のは一番上のヒューズの顔だった・・・・・・・タイミング悪すぎるw

兄弟が戦闘中の一方で・・・お目付け役のこの人たちは・・・

8_0668_0678_068(兄弟を野放しにしていたという)重大な過ちに気がついた。

ブロッシュ「職務怠慢でアームストロング少佐に絞り上げられるdown(泣)」

7_051絞り上げられるって言うか・・・抱き締めあげられるだよね?あの「盛ッ」っとした両腕で。

・・・・・・・・・即死だな。窒息するね、これ。

ロス「あのガキども~~~~annoy!!!こっちの身にもなれってのよ!!」

ご苦労様です。この歳になるとあなた方サイドの身なので非常ぉ~~にっ、気持ちはわかります。

このまま放って置くとどんな事態になるのか分からない。ロスはブロッシュを連れて第五研究所に向かう。

8_070そしてエドは激化する48との戦いの中で自身のオートメイルに違和感を覚える。その時、リゼンブールで口うるさく言われた幼馴染の言葉がよみがえる!

ウィンリィ「今回のオートメイルは錆びにくくして代わりに強度が下がったからあまり無茶は・・・」

バリバリ無茶してますが、この兄弟。

エルリックブラザーズの辞書に「大人しく」という単語は存在しないのであった・・・。

エドは早めに決着をつける必要があると焦る。しかし、相手も一筋縄では行かない、全神経を集中させ回避行動をとる。

8_07148「まるでサルだな・・・」

エド「んだと!コラ!!」

静かにしたまえよ!ゴールデンモンキ―!!そして己の回避力は背が小さかったことに感謝すべし!

48は外で他の刺客がアルの始末に出ていることをエドに告げる。だがエドは焦りを見せず、ただ一言。

エド「その連れって強いのか?」

48「強いぞ、私よりは弱いがな」

その言葉にエドの高笑いが起こる。

8_072エド「オレ、昔からあいつと喧嘩して勝ったことないんだ」

兄として最大の信頼をおいているからこそ言える一言だった。

・・・・・しかし、視聴者にはめっちゃ恥ずかしいこと暴露してますがね。

そして鎧バトルは―――

8_073心配せずともアルの圧倒的な優勢だったw

66「大人しく、切られやがってんだ!このデカブツ!」

66はもう攻撃を仕掛けるがアルに簡単にあしらわれてしまう。実はめちゃくちゃアルは強かったのだった・・・。

ただ、兄の錬金テクの派手なパフォーマンスの前に、目立たなかっただけの話だったのだ、実は。

そんな感じなので再び66は吹っ飛ばされる。そのとき66の頭部が外れて―――

アル「その身体・・・!」

8_074中身のない姿が晒された。66は自身の昔話を語り始める。それはバリーという料理好きで肉を切り分けることが好きだったという奇人の話。

8_07666「でもある日、牛や豚だけでは我慢できなくなったバリーは・・・夜な夜な街へ出て人間を解体するようになったのです」

デフォルメ化してオブラートに包んでるつもりだろーが・・・

逆に不気味で怖いぞ、これ・・・!!

関係ないけど、童話って案外よく考えると残酷だったりグロテスクなモンばっかじゃね?

バリーは23人殺しのセントラルを戦慄させた殺人鬼だった。表向きは死刑になったとされたが―――

8_07766「そう!今てめぇの目の前にいるこのオレ!バリー・ザ・チョッパーとはオレのことだァァ!!」

8_078アル「ごめん、聞いたことない」

8_079撃沈☆

アル「僕、東部の田舎の生まれだから」

この世界にはテレビはない☆よって田舎モンには都会の情勢なんて関係なし☆

ナイスボケェェェェェェェェ(笑)!!アル!ナイスッ!!

中身のない身体に、バリーの話もしたのにちっとも自分の思うようなリアクションをとらないあるに66は大不満!!

66「ノリが悪ィぞ!おめぇ!!もっとこう・・・ギャー!!とか、わー!!とか、なんだァァ!!その身体!!とかよォ―――」

8_080カポ。

66「ギャァァァァァァァァァァァ(恐)!!」

だめだ・・・こいつ・・・(爆)!自分でいってんジャン・・・w

よくよく考えるとあ♪死刑囚仲間かと安心する66。アルはこれを猛否定!犯罪者ではないし!!

8_081しかし、バリーはこの事実を利用し、アルに揺さぶりをかけてきた。

66「おめーよ、その兄貴とやらに作られた鎧人形じゃねーのか?」

アルがエドの作り出した鎧人形ではないのかと、自分がアルフォンスだという証拠はあるのかと、アルのアイデンティティは一気に揺れ動いてしまう。

一方、こっちは―――

エド「アル!今だ!!」

8_002ハッタリで優勢に押しあがる!!48の頭部をふっとばし、勝ったと思ったエドは48に賢者の石について聞きだそうとするが、

8_00548「まだ負けてなどおらん」

直後、動かないはずの48の胴体がエドの脇腹を刀で突き刺す。

8_006傷を負うエド、目の前には首無しの鎧が刃を構えている。それは48の弟であり、スライサーは2人一組の兄弟殺人鬼だったのだという驚愕の事実が明らかにされる。頭と胴体で2人で一人だったわけだ。

エド「反則クセ~!」

48「「ケンカに卑怯もヘッタくれもあるか」と言ったのは誰だったかな?」

ごもっともです。

ここに来て形勢逆転。エドの決め台詞が引用される事態に・・・屈辱的な状況だ!

8_00948弟も自身の血印の場所を教え、エドに止めを刺しにかかる!

エドは負傷のせいで思うように動けず、48弟の攻撃をまともに食らってしまう。

8_010エド「死ぬ・・・?死・・・死・・・!!!」

脳裏に浮かんだのはスカー。その時ヒントは生まれた。エドは錬金術で物質破壊し、48弟の胴体を真っ二つに分解させた。

8_013エド「実は三人兄弟でした!とか言わない?」

48兄弟「言わん言わん」

なんて用心深くなって・・・(笑)

そんなオチだったらもうこっちは大爆笑ですけどね!

そしてスライサーはさっさと自分たちの血印を消してしまえとエドに進言。しかしエドは首を横に振る。

8_014エド「あんたらのことを人間じゃないと認めちまったらオレは俺の弟も人間じゃないと認めることになる」

エドがあの姿のアルを人間と言っているからにはたとえ大量殺人鬼であろうと、それが肉体のない姿であっても彼らは人間と定義されるのだ。そして彼らを消してしまうことは殺人になってしまう。目的のためとはいえここで彼らを殺してしまったら彼が敷いてきた定義に矛盾が生じる。そしてこの先口が裂けてもアルを人間と呼ぶことは出来なくなる。

8_019その信念に沿う彼が気に入り、48は自分たちの黒幕について話そうとするが、ラストの槍爪が彼の血印を突き刺し、また弟もエンヴィーによってこの世から消し去られてしまった。

8_020エドとホムンクルスの初対面!!

8_024エンヴィー「でもマズいもの見られちゃったからなぁ・・・やっぱりあんたも殺しておこうか?」

8_02648の死を目の当たりにし、エンヴィーの挑発を受けたエドは頭に血が上り、エンヴィーに襲い掛かる。しかし―――

8_027エド「なぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(汗)!?」

右腕が動かなくなってしまった。あの時のネジのせいである!

よかったねぇ~!48との戦闘時に外れたんじゃなくて!!

8_028この状態をエンヴィーはラッキーとばかりにエドの溝に膝蹴りを食らわす。決定打であった・・・。

8_029ラスト「いいこと、坊や。あなたは生かされてるって事を忘れるんじゃないわよ?」

そしてエドの意識は薄れて行った。

アルは66の言葉に動揺し拳が乱れていた。

アル「僕は・・・!」

66「認めちまえよ、楽になるぜ?」

8_033アルが劣勢に立たされた時、ロスとブロッシュが彼の助太刀に入った。

8_034緊張する場に、突如地鳴りが響き、第五研究所が崩壊し始めた。

66は真っ先に逃亡してしまう。

アルはエドが帰ってきていないことに焦り、中へ入ろうとするが危険だとロスに止められる。

8_038そのとき崩れ行く研究所の中から、エンヴィーがエドを担いで現れる。

エンヴィー「本当にもうあんまり無茶しないようにあんた達しっかり見張っててよね。貴重な人材なんだからさ」

8_040そう言い残して彼は消えた。

8_041隣の刑務所では気持ちよさそうにキンブリーが爆音を聞いていたのだった・・・。

ああ・・・!そろそろいい感じに話が進んできましたね!でもここの編はまだ旧作でやってますから、新作として本当に楽しめるのはやはりシンの人たちだ出てきてからかな~・・・・リンとメイが出てくるのは後何話先なんだろうな・・・(汗)

あ、忘れてた。

<今週の増田>

仕事中のはずが、軍事回線にノロケ男による介入が開始される!

8_062ロイ「わかったからいちいち娘自慢の電話をかけてくるな!しかも軍の回線で!!」

8_063ヒューズ「娘だけじゃない!」

8_064「妻も自慢だ!!」

そういう問題じゃねェェェェェェェェェェェェェェannoy!!!

仕事中に会社の内線使ってこんなこと言われたらもう・・・結婚式場のバイトやった時、めっちゃ疲れてくると新郎新婦とその周りの奴らに激しくイライラするのと同じ現象ですよ、これ。ウェディングドレスがボロキレ以下に見えてくる状況ですね、これ。

8_044そして本題は、増田のセントラル入りが近々実現するかもしれないと言う報告。これによってロイはさらに物語の深層へと食い込んでいく。そして増田ファミリーの活躍も見れるわけだな!!

8_046ヒューズ「お前さんを理解して支えてくれる人間を一人でも多く作っとけよ。だから早く嫁さん貰え」

8_048ロイ「やかましいっannoy!!」

判定、ヒューズ:妻子もち=勝ち組―ロイ:独身&女性関係不特定多数=もはや負け犬

増田・・・たしかに嫁さん貰う必要はあるかもしれないw信頼面においてあっちいったりこっちいったりはまずいかもしれないw

しかし、それがロイ・マスタングです。

アラサー、ロイVSヒューズの試合結果が覆ることはないであろう。いろんな意味で(苦笑)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

|

« 銀魂 158話 「友達がケガしたらすぐ病院へ」 | トップページ | こんな馬、生意気すぎて嫌だシリーズ。 »

鋼の錬金術師」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109652/29776190

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師 第8話 「第五研究所」:

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話... [レベル999のマニアな講義]
『第五研究所』内容マルコーの資料を読み解いたエドとアルは、アームストロング少佐の忠告も聞かず“賢者の石”錬成の秘密が隠されている第五研究所に潜入する。建物内に、賢者の石の錬成陣を発見したアルであったが、そこに、、、自らを“番犬”という鎧の男、、ナンバー...... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 00時29分

» 鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」 [マリアの憂鬱]
「鎧人形」 [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 00時41分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」 [電撃JAP]
博士「女体研究だったら大歓迎です(´Д`;)ハァハァ」 助手「あんた、最低だよwww」 [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 01時05分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第08話『第五研究所』 [書きたいことを書いてみた(ゲル)]
スライサーって、調理器具みたいなネーミングだね [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 01時07分

» 鋼の錬金術師 #8. [色・彩(いろ・いろ)]
「第五研究所」 そういえば、前作では、ここのあたりはかなり緊迫したシーンだったよ [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 01時50分

» 鋼の錬金術師FA 第8話『第五研究所』 [風庫~カゼクラ~]
ウィンリイにしてみりゃ、まさか兄弟がバトル三昧の日々を送ってるとは… 思わないよな、普通。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]朴#29840;美, 釘宮理恵, 入江泰浩アニプレックス 2009-08-26by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 02時36分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 『第五研究所』 [つれづれ]
 ナンバー48が妙に渋くて格好良かったです。ナンバー66がアルに言った言葉も気になりますね。 [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 05時53分

» 「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」第8話 [日々“是”精進!]
 鋼の錬金術師BOXSET-ARCHIVES-(初回生産限定)第8話「第五研究所」賢者の石の真実を探るため、元第五研究所へ忍び込んだエドは、床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。その時、鎧に身を包んだナンバー48がエドに襲い掛かる。一方、研究所の外でエドを待つアルも...... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 06時16分

» 鋼の錬金術師FA 第8話「第五研究所」 [心のおもむくままに]
第8話「第五研究所」 久々の鋼の感想です。賢者の石の材料に「生きた人間」を使用し [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 08時10分

» 侍戦隊 シンケンジャー〜第十五幕「偽物本物大捕物(にせものほんものおおとりもの)」 [Happy☆Lucky]
〜第十五幕「偽物本物大捕物(にせものほんものおおとりもの)」 [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 08時12分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #8 [日々の記録]
第五研究所へと忍び込んだエドとアル。そこには、アルと同じように鎧に魂を定着させた番人が待ち構えていました。研究所へと入り込んだエドは、そこに描かれた錬成陣を発見しました。...... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 09時30分

» (アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 「第五研究所」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
鋼の錬金術師FESTIVAL~Tales of anotherもうひとつの物語~ [DVD]クチコミを見る 賢者の石の真実を探るため元第五研究所へ忍び込んだエドは、そこで床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。その時、鎧に身を包んだ男、ナンバー48がエドに襲い掛かかる。一方、研究所の外....... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 10時57分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 感想 [黒猫コミック館]
「第五研究所」 [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 11時33分

» 鋼の錬金術師 第8話「第五研究所」 [ぷち丸くんの日常日記]
賢者の石の真実を探るために、第五研究所に忍び込んだエドは、 そこで床に描かれた賢者の石の練成陣を発見する。 その時、鎧に身を包んだ男・ナンバー48がエドに襲い掛かって来る。 一方、研究所の外で待っていたアルも同じようなナンバー66と言う 男に襲われる。 繰り広... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 11時37分

» 鋼の錬金術師 #08 [あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w]
賢者の石の真実を探るため元第五研究所へ忍び込んだエドは、そこで床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。 その時、鎧に身を包んだ男、ナンバー48がエドに襲い掛かかる。 一方、研究所の外でエドを待つアルも、鎧を纏ったナンバー66という男に襲われる。 繰り広げられる... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 11時59分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 [モノクロのアニメ]
第8話 第五研究所 通路を奥へ奥へと進んでいくと、やがて広い部屋に出た。 広い部屋には、特に目につくものはない。部屋を支える柱に、点々と石油ランプが設置され、仄暗く揺れている。 空間の中央に、円筒形の台座のようなものが置かれ、床一面に大きな練成陣が描かれていた。シンプルで装飾の少ない練成陣で、角の頂点の部分に円が描かれ、血の跡が残っていた。 血の跡は古いものではない。だがその周辺に人の気配はなく、この場所から人の気配が消えて随分経っているのを予感させた。 「なんだこりゃ。ひょっとして、... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 12時30分

» 鋼の錬金術師#8「第五研究所」感想 [おぼろ二次元日記]
それは創られた過去じゃないのか!?バリーの言葉に衝撃を受けるアル・・・。「第五研究所」あらすじは公式からです。賢者の石の真実を探るため元第五研究所へ忍び込んだエドは、そこで床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。その時、鎧に身を包んだ男、ナンバー48が...... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 16時09分

» 鋼の錬金術師 8話 [ハルジオンデイズ]
8話「第5研究所」 [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 16時36分

» 鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST 第8話「第五研究所」 [あくびサンの、今日も本を読もう♪]
賢者の石の真実を追い、第五研究所を訪れたエドとアル。研究所の外で待つアルは、ナンバー66に襲われる。一方、内部に忍び込んだエドは、賢者の石を作る錬成陣を発見。直後、ナンバー48がエドに襲い掛かってきた。戦ううちにナンバー48の鎧の中身に気付いたエド。「オイオ...... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 18時48分

» 鋼の錬金術師#08第五研究所 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
第8話「第五研究所」エドVSナンバー48!!アルVSナンバー66!!48の”中の人”は死刑囚の殺人鬼スライサー!!66の”中の人”も死刑囚の元肉屋のバリー・ザ・チョッパー!!この2人(実は3人w)もアルと同じに鎧に魂に定着した者だった!!!アルの中に生...... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 19時07分

» クイズショウ&鋼の錬金術師「弟の疑心暗鬼」 [別館ヒガシ日記]
クイズショウは解答者が冴島誘拐する展開で 今回はゲストがニートのホリケンで嫌いなんだけど 冴島誘拐でワンパターンじゃなかったから良く 次で過去の事が色々と判明しそうだから楽しみだし は&VS甲冑の殺人鬼バトル展開で 今回は第5研究所で&が番人に襲われ 勝利もホ... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 19時37分

» 【鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第8話−第五研究所】 [AQUA COMPANY]
とりあえずロックオン・マスタング大佐。早く嫁さんもらえ。 [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 21時20分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」 [空色きゃんでぃ]
小ささをいかして、元第五研究所へ潜入したエド。 そこに待っていたのは・・・ 床に描かれた賢者の石の錬成陣。 そしてナンバー48。 ... [続きを読む]

受信: 2009年5月26日 (火) 00時48分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」 キャプ+++ [ゴマーズ GOMARZ]
クリックで別ウインドウ原寸大表示 賢者の石の真実を探るために元第五研究所へ忍び込んだエドはそこで床に描かれた 賢者の一の錬成陣を発見する。その時、鎧に身を包んだ男、ナンバー48がエドに襲い かかる。一方、研究所の外でエドを待つアルも、鎧を纏ったナンバー66という男に 襲われる。繰り広げられる激闘の最中、思わず事実が判明する。なんど48も66も、 アルのように鎧に魂のみを定着させた存在だったのだ。 クリックで別ウインドウ原寸大表示 続きのレビューとキャプ画像まとめなどは続きからどうぞ~☆ ... [続きを読む]

受信: 2009年5月26日 (火) 06時09分

» 鋼の錬金術師 第8話「第五研究所」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
第五研究所の秘密------------!!先週の感想は、私的に面白い結果が出てきたので、今後の感想はそれを踏まえて・・・ゆるゆると書いていきたいと思います。そんな熱心にあげなきゃならない熱い展開でもないし・・・やっぱりイマイチ盛り上がらないハガレンですからね。何...... [続きを読む]

受信: 2009年5月26日 (火) 19時07分

« 銀魂 158話 「友達がケガしたらすぐ病院へ」 | トップページ | こんな馬、生意気すぎて嫌だシリーズ。 »