« 戦国BASARA弐 #7 | トップページ | エリザベート »

戦国BASARA弐 #8

5戦国BASARA~友情編~とも言える―――

秀吉VS秀吉の前トモ(←慶次さん)VS秀吉の今トモ(←半兵衛さん)

的な秀吉中心図だった今回のBASARA!うわわわwこうやって見るとかなりリアルな人間関係だったり!

日常に置き換えると半兵衛が会社の同僚兼相棒で、慶次が中高時代の悪友といったところでしょうか・・・今を大事にするあまり、昔の友人から「お前変わったな・・・」とマイナスな意味で言われている状況が目に浮かぶ。こんなドラマあったような・・・。

あらゆる経験ときっかけが自分を変えて今を築き上げているし、秀吉はその今を冷静に見つめて改革しようと前進している最中であり、秀吉は個人的には決して間違っちゃいないと思います。史実の豊臣さんはさておき、BASARAの秀吉は企業で言うとかなり斬新な企画を強引にでも実行する重役みたいなもんですよね。利益があることは悪いことではないのだからいいじゃないか!と、後押しするのが半兵衛。すんごい合理的なコンビなんだと思う。

悪くは無い。だた慶次のように下っ端を無視する強引さを嫌う人間もいるし、もちろん急変する状況についていけない人達もいる。そう言う人間を切り捨ててしまっているのが国政を行うものとして配慮が欠けていると世論に思われてしまう。政治を司る者として良くも悪くもない・・・いいんだか、悪いんだか・・・と見てる人間にはそれぞれ考え方の違いが出てくると思う。多少の強引さは必要だと思うけど・・・。

故に信長さんと違って単純に悪役と言い難いGORIRAとフィッシュ竹中(違)。確かに、こちらは外国から日の本を護るために行動を起した人たちだしね。ただこんな奴らばっかだと暴走しがちだから、慶次のように「NO!」とはっきり言って理想を掲げることも必要なのかもしれない。

慶次は・・・弐で存在感増した・・・(嬉)!やはり政宗とか幸村ほど目立ったことはしてないけど、ストーリーの中心・良心を彼が代弁しているし、ゲームにはない更なる繊細さを担っている。

慶次がいなかったらやはりただの壱の時同様、スペクタクルアニメになってしまいますよね。

6いい意味での空気なKG←呼吸するのに必要的な(?)

そして、今週ついに―――

7フラグ立ったァァァァァァァァァァァァァァァ(泣)!!!!!

半兵衛・・・弐で好きになったから切なス・・・(´・ω・`)

よろよろになりながらもがんばってる姿が泣けてくる・・・最期は病魔で無いことを!←

そして夢吉は同じ猿類としてゴリラからの人間にはわからないプレッシャーの前に倒れてしまった・・・恐るべし!ゴリラ!←違

9↑必ず誰かしらのトラウマになってる闇ヒロシ。

12※戦国時代に生息した海を干上がらせるほどの腕力を持つGORIRAは彼の(SM的ry)調教によって生まれました。

秀吉を普通サイズのゴリラから覇王サイズのGORIRAにするとは・・・松永秀久。BASARAの歴史を作ってやがる!!

って・・・冗談で言ったつもりが案外・・・外れでもなくね・・・(怖)

10

松永「友達か?」

と、友達ぃ!?嘘だろ!?ま、まさか・・・!まさかあの松永さんの口からそのような言葉が聞けるとは!?

と、ビビッたが・・・考察すると慶次に対してこういう意図じゃないかな?と思ったのを↓に上げてみた。

①君には猿しか友達がいないんですか?

②君の友達は以前よりも小さくなっているのだが・・・?

③君は動物と友達なんですか?

④君の友達は以前もっと大きかったはずだが・・・。

あ、あれ?②と④が若干被った・・・ま、いっか!

九州組は―――

8今日も・・・平和です(笑)。

じぃちゃんも、孫に囲まれて嬉しそうです。

武蔵の漁の才能がウケるwwしかし幸村よ―――

頼むからその紅いやつ脱いでください・・・(暑)変な意味じゃなくて・・・もう35度越えの今日この頃・・・余計に暑く感じるんじゃァァァァァァァァァァァァァ(怒)!!!

南国でその紅い上着信じられん!蒸れる蒸れるwwwww!!!!

武田の熱血控えめなのは・・・スタッフが暑さにうなだれる視聴者を考慮してくれたのでしょうか?

政宗とか謙信とか雪国勢にぜひ九州行ってもらいたいなw!逆もいいな!BASARAならいつかやってくれると期待してるぞ!

そしてお待ちかね・・・今日、きっと皆がつっこんだであろう―――

ナレーション「その頃終わりに入った伊達軍は野営地において謎の一団に包囲されていた」

3A.↑いいえ、四国から来たチームです、海の暴走族的な。

ちなみに・・・

2↑絶滅種馬イクを操る奥州の暴走族。

日本最古の暴走族VS海の暴走族による縄張り争い勃発。

モブ「あ、あれは、山賊ですぜ!筆頭」

お前らも向うから見たら山賊みたいなもんだろがァァァァァァァァァァァ(爆)!!!

4アニキ「悪りぃな、兄さん達。ちょいとそのUMA俺たちの貸してもらおうか」

池袋のチーマーかァァァァァッ!?お前らァァァァァァァ(爆死)!!!

1筆頭!来週はUMAを馬をかけた東西チーマー対決ですな!

アニキ復活バンザーイどころではなかった・・・このシーンが全てネタにしか思え・・・なかった・・・(腹筋崩壊)

しかし―――

奥州のUMAに目をつけるとは・・・!さすがアニキ!

アニキ・・・筆頭のUMAに乗るつも りなのか・・・?

まさか、かっこいいとか思って・・・おっと誰か来たようry。

みんな・・・馬を・・・馬イクにしては・・・いけ・・・ない・・・(何者からの六爪攻撃により管理人行動不能)

来週は・・・ツッコミどころ満載な・・・予感・・・バタッ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

|

« 戦国BASARA弐 #7 | トップページ | エリザベート »

戦国BASARA」カテゴリの記事

コメント

弐が賛否が分かれる理由のひとつに慶次のポジションが原因かなと思いました。
弐ではたいした活躍がなくて、立場的にも昔の悪友と信頼できる同僚だと一目瞭然だし…
頑張り屋なのはわかってるけど視聴者的にどっかで出番がないとただフラフラして終わるような気がして不安です。
ちょっとラストフレンズの美知瑠を連想しました。まあ彼女は何もしないまま終わっちゃいましたが…

投稿: bleu | 2010年8月30日 (月) 08時08分

bleuさんコメントありがとうございます( ^ω^ )

慶次の扱いって本当に難しいなと思いました。今週の回で言っていましたが不戦を貫くことで彼はストーリー的な行動範囲も狭まってしまうような気がします。

正直、私も何もしないで終わるんじゃないかと思ってしまいましたw

ただ、個人的にここまで話的に慶次と秀吉の友情をクローズアップしているのなら最後は慶次の手で秀吉を止めて欲しいです。

確かに話し合いで物事を解決しようと言う頑張り屋な姿勢には応援する人とヤキモキする人とくっきり分かれるような気がします。

それだけ立場不明瞭だった慶次が思い切って決断し、秀吉を討つ覚悟を決めることはストーリー的に政宗や幸村の決意よりは重く描かれそうですし、倒した後の無常感を一番教えてくれると思います。

ですがきっと、そんなのBASARAじゃねぇ!と思っている人多いんでしょうな~。弐は本当に好みが分かれる気がします。

最後もおそらく慶次じゃなくて、幸村と政宗に持っていかれるのがオチかと諦めている部分があります・・・(笑)願わくば慶次にして欲しい!

投稿: ビクトリア | 2010年8月30日 (月) 11時59分

ビクトリアさん、数々の名言、全くいちいち同感で
吹きだしながら読んでしまいました。(笑)

東西の暴走族対決…楽しみだけど、こういう漫画って物凄い
昔に、従兄弟のおにーちゃんとかに借りた作品でしか
知らないんで、物凄い懐かしいんですけど!!(笑)
制作してる方達が、こういう漫画読んで育って、
その結晶がこれかと考えると、モノづくりって凄いなあと痛感します。

慶次がやっと私の中で存在感を主張した今回でした。
しかしこれから彼がどういう行動をしていくかが
重要で、結局のところ「秀吉が元カノと今カノどちらを取るか」で
決戦の結果が決まるような気がします。

まだ全然見せ場が無いのが幸村なので、個人的に
ラスト付近の大活躍を信じてますが、
…じっちゃん嬉しそうですね♪何よりです♪

投稿: 空想野郎 | 2010年8月31日 (火) 17時04分

こんにちは!空想野郎さんヽ(´▽`)/

恐縮でございます・・・(笑)

暴走族系の漫画って親族の男共が必ずしも持ってるようなモンですよね!ものづくりの人もみんな同じような作品読んで今に至るんですかねw東西アニキのノリは非常に好きです( ^ω^ )

慶次の動向はやはり気になるところですよね・・・上手く生かしてほしいと思います!

幸村も、九州勢とどう行動起すか楽しみです。そう言えば戦そのもので大暴れってあんましてないですね・・・(汗)早く荒ぶる二槍を見せて欲しいw

投稿: ビクトリア | 2010年9月 2日 (木) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109652/36433226

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国BASARA弐 #8:

» 戦国BASARA弐〜第8話 感想「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
戦国BASARA弐ですが、前田慶次は天下人・豊臣秀吉に謁見し加賀の中立を主張しますが相手にされません。慶次と秀吉は昔なじみですが、「何で寧々を殺したんだ」など衝撃発言します。 真田幸村は南国薩摩で宮本武蔵や島津義弘などと海辺でバーベキューしたりします。(以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 00時11分

» 戦国BASARA弐#8「友垣との哀しき再会猛執刻... [おぼろ二次元日記]
強さこそが絶対!あの日の屈辱は「友」を「絶対者」へと変えた。「友垣との哀しき再会猛執刻まれし日の記憶!」あらすじは公式からです。万に一つの決意を抱き、秀吉と対面を果たし... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 00時19分

» 「戦国BASARA弐」第8話 [日々“是”精進!]
  第八話『友垣との哀しき再会猛執刻まれし日の記憶!』一つの決意を抱き、秀吉と対面を果たした慶次は、秀吉にある申し出をする。そして“強さ”とは何か、また“幸せ”とは「国... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 05時13分

» 戦国BASARA弐 第八話 『友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!』 [Happy☆Lucky]
第八話 『友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!』 [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 07時58分

» 戦国BASARA弐第8話「友垣との哀しき... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「強き者たちが作る未来」を目指す秀吉と、「人のつながりが作る未来」を信じる慶次--------!!久しぶりのタイムリー視聴っす(^^)でも、この後もお出かけするので・・・というよ... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 08時10分

» 『戦国BASARA弐』#8「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「力のないものは何をされても仕方がない。それが世の真理」 原因の一端はあんたか!松永久秀ww 利家から家督を奪ったとして、前田家当主として秀吉の前に現れた慶次。 「離反させていただきたい」 たとえ家が取り潰されるようなことがあっても、 この乱世の世の中で、あ....... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 09時24分

» (アニメ感想) 戦国BASARA弐 第8話 「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]クチコミを見る 胸に一つの決意を抱き、秀吉と対面を果たした慶次は、秀吉にある申し出をする。そして「強さ」とは何か、また「幸せ」とは「国より前に、争うより前に人をみること」なのではないか、そう問い掛ける。「強き者たちが作る未来」を目...... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 15時41分

» 戦国BASARA弐 [別館ヒガシ日記]
戦国BASARA弐は松永の悪さ良いが 真田は薩摩で島津ら軍に入る事なって 慶次は秀吉に属さず中立と表明したが 松永は半兵衛に頼まれ伊達の相手も 松永が過去に秀吉を覚醒させた様だが 秀吉&慶... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 19時24分

» 戦国BASARA弐 [別館ヒガシ日記]
戦国BASARA弐は松永の悪さ良いが 真田は薩摩で島津ら軍に入る事なって 慶次は秀吉に属さず中立と表明したが 松永は半兵衛に頼まれ伊達の相手も... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 19時31分

» 戦国BASARA弐 第8話「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 [WONDER TIME (ミラーブログ)]
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよりTBを送らせて頂きます! ※なお、FC2ブログへTBが飛ばない場....... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 21時08分

» 戦国BASARA 弐(ツー) 第八話『友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!』 [風庫~カゼクラ~]
おぉ!遂に慶次が祝・就職♪ですね。 …といっても秀吉と話し合うためだけに国主になったよーな気もするので 今後も彼が国主であり続けるのかは疑問かも(爆) 戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: DVD ... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 22時08分

» 戦国BASARA弐 第八話 『友垣との哀... [SOLILOQUY]
戦国BASARA弐 第八話 『友垣との哀しき再会猛執刻まれし日の記憶!』秀吉は何故力強き者に拘るか?公式HPより一つの決意を抱き、秀吉と対面を果たした慶次は、秀吉にある... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 22時11分

» 戦国BASARA弐 第八話 『友垣との哀... [SOLILOQUY]
戦国BASARA弐 第八話 『友垣との哀しき再会猛執刻まれし日の記憶!』秀吉は何故力強き者に拘るか?公式HPより一つの決意を抱き、秀吉と対面を果たした慶次は、秀吉にある... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 22時13分

» 戦国BASARA弐 第8話 「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 [黄昏温泉旅館]
加賀の当主を名乗って大阪城に現れ、秀吉への謁見を願い出た慶次。 自身が利家に謀反を起こし家督を奪った事にして、前田を豊臣との同盟... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 23時34分

» 戦国BASARA弐 #8 [COLONYの裏側]
・前回ラストの続きでKGはゴリラ男に会いに行った。その時の衣装はゲーム版2の衣装其の弐。KGはゴリラ男に豊臣との同盟を破棄する旨とを伝えに来たが本当の所は無謀な戦いを止める... [続きを読む]

受信: 2010年8月31日 (火) 00時28分

» 戦国BASARA弐 第8話 友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶! [アニメ日和]
秀吉の元を訪ねた慶次。 [続きを読む]

受信: 2010年8月31日 (火) 14時43分

» 友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶! [烏飛兎走]
じっちゃんが元気になったところでぶっ倒す☆    肥やすわけですか・・・。今週も清々しいほどに自分の想いを心から語る、宮本武蔵wwwいいねぇ。 海鮮の石焼き・・あれマジ... [続きを読む]

受信: 2010年8月31日 (火) 21時27分

» 戦国BASARA弐第8話「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 [空想野郎の孤独語り]
戦国BASARA弐第8話「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 ツイッターを始めてから、色々と新しい出会いに恵まれることが増えて ネットの利便性と同時に脅威も感じるこの頃ですが、アナログも馬鹿に出来ない。 先月、叔父が神奈川の大倉山で個展を開催したんですけど、その時に 親友の先生が一人いらしたんですね。 夜は3人で食事したんですけど、J美大の教授やってらっしゃって、 ウチの従妹がまさにそこのグラフィック卒業生なので色々聞いていると… 「僕、出身土佐だからね」 ... [続きを読む]

受信: 2010年8月31日 (火) 21時29分

« 戦国BASARA弐 #7 | トップページ | エリザベート »